京成電鉄(9009)の今後の株価を予想・分析してみた

京成電鉄の株価予想1706

気になる日本株を分析・予測するコーナー。

ピックアップした銘柄が、長期投資の対象として魅力的かを探っていきます。

今回は京成電鉄(9009)の株価を分析。そして見通しを分析していきます。

京成電鉄(9009)とはどんな会社?

京成電鉄は、東京都内、千葉県にて旅客鉄道・ローカルバス・タクシー等運営しています。
また、百貨店・スーパーマーケット・ホテル・旅行代理店・飲食店・映画・遊技場の経営、不動産分譲・賃貸なども行っています。
同社は東京ディズニーランドを所有するオリエンタルランドの関連会社です。

そんな京成電鉄(9009)、現在の社員数は8,611人です。

現在の株価とPERは?

現在の株価は2,946円前後です(2017年6月)。
取引単位は100株なので、30万円前後で京成電鉄(9009)の株を所有することが可能です。

30万円前後で購入できる日本株です。
ちょっと高いですね。

そして、京成電鉄(9009)のPER(株価収益率)は、現在13.96倍です。
15倍前後なので適正のラインです。高すぎず安すぎずです。

配当利回りと株主優待は?

配当利回りは、0.48%です。
ほとんどないですね。

そして、京成電鉄(9009)の株主優待は100株で株主優待乗車券が年2枚もらえます。
(保有株式数が多いほどもらえる枚数も多くなります)

他にも京成百貨店やリブレ京成、自動車教習所の割引までさまざまな優待があります。

詳細は京成電鉄のIR情報をご覧下さい。

過去20年の長期のチャート

京成電鉄20年チャート1706

長期で見て上昇トレンドです。
とくにここ数年は勢いがあります。

直近3年のチャートはこちら

京成電鉄3年チャート1706

レンジですね。方向感はありません。

京成電鉄(9009)の売上高は?

京成電鉄売上高1706

うーん、微妙です。
少なくともキレイな右肩上がりではありません。

京成電鉄(9009)のEPS(1株当たりの利益)の推移です

京成電鉄EPS1706

こちらは右肩上がりです。
売上高が右肩上がりでなくても、EPSがしっかり右肩上がりとなっていれば会社としては問題ないです。
それだけ利益を上げているということですから。
いい感じです。

BPS(1株あたり純資産)を見てみましょう

京成電鉄BPS1706

いいですね。キレイな右肩上がりです。

ROE(株主資本利益率)の推移はこちら

京成電鉄ROE1706

ROE(株主資本利益率)は直近11.71%です。
合格ラインの10%をしっかり超えています。
いいですね。日本株の中でもかなり優秀です。

流動比率は0.55倍です。
こちらは1倍を割っているので少し心配です。
(でも鉄道会社は1倍割れていること多いです。)

ちなみに事業別売上高はこんな感じです。

京成電鉄売上高比率1706

メインの運輸業が6割近くをしめています。
他の鉄道会社よりもしっかり本業で稼いでいるイメージです(他は3割くらい)。

京成電鉄(9009)の今後をまとめると

各数字の伸び良かったです。
そしてなんといっても高ROEは魅力です。

優良銘柄でこれならおすすめできます。

個人的にも鉄道会社では一番気になりました。

もうちょっと配当あればさらによかったんですけどね。

すぐに投資をするというわけではないですが、今後も動きをしっかりチェックしたい日本株です。

気になる方は四季報などで詳細チェックしてみて下さい。

今井バフェット

今井バフェットアメリカ株長期投資家

投稿者プロフィール

アメリカ株に長期投資をしている33歳。

節約をして限界まで可処分所得を減らし、種銭をつくり、アメリカ株を買い増している。
年間300万円の貯金で年利8%の運用が目標。

投資スタイルはバイ・アンド・ホールド。一度買ったらずーっと売らないつもり。
目標資産、まずは1,000万円!

46歳で資産1億円をめざす。

近視眼的な投資では理性を失い、結果としてお金と時間を失う
(ウォーレン・バフェット)

■投資履歴
2015年5月スタート

毎月10万円を目標に資産を入れていく予定。
評価損は気にせず長期で投資していきます

今までに投資をした総額金額。
2015年
5月:1,300,000円
6月:2,500,000円
7月:2,600,000円
8月:2,700,000円
9月:2,800,000円
10月:4,350,000円
12月:4,900,000円
2016年
1月:5,300,000円
2月:5,550,000円
4月:5,700,000円
5月:6,050,000円
6月:6,150,000円
7月:6,400,000円
9月:6,500,000円
10月:6,800,000円
11月:7,250,000円
2017年
2月:8,500,000円
7月:9,100,000円

現在の保有銘柄(2017年6月)
■エルブランズ(LB) 489株 約2,500,000円
■メーシーズ(M) 810株 約2,000,000円

アメリカ株分析はこちら
日本株分析はこちら

1億円を貯めるまでのお話はこちら

この著者の最新の記事

関連記事

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2017年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

ピックアップ記事

  1. girl-549153_1920
  2. 伊藤忠の株価分析
  3. businessman-ceo-view
  4. 大塚製薬の株価予想1706
  5. gettyimages-493787679
  6. img_1-2
  7. 協和発酵キリンの株価予想1706
  8. ウェルスナビはおすすめか1706
  9. image
  10. 1507113295180105_TP_V1

広告ページ

アーカイブ

ページ上部へ戻る