セコム(9735)の今後の株価を予想・分析してみた

セコムの株価予想1706

気になる日本株を分析・予測するコーナー。

ピックアップした銘柄が、長期投資の対象として魅力的かを探っていきます。

今回はセコム(9735)の株価を分析。そして見通しを分析していきます。

セコム(9735)とはどんな会社?

セコムは広範囲にわたる警備サービスを提供しています。
同社の製品には。コンピュータ上でも安全保護サービスや家庭用警備システム、在宅医療、介護サービスなどを含みます。また損害保険業や不動産関連の事業を行っています。

以下はWikipediaより引用

警備サービス業国内首位の株式会社で、狭義のサービス業として時価総額国内トップクラスであり、共に東証1部に上場している業界2位の綜合警備保障のおよそ7倍、3位のセントラル警備保障のおよそ99倍の規模を擁する。日本初の総合的警備保障会社である。セコムグループは、日本国内の他、海外21の国と地域に事業展開している。

そんなセコム(9735)、現在の社員数は42,687人です。

現在の株価とPERは?

現在の株価は8,411円前後です(2017年6月)。
取引単位は100株なので、84万円前後でセコム(9735)の株を所有することが可能です。

うーん、高いです。
一つの銘柄に80万円オーバーは高すぎです。これでは投資初心者が気軽に買うことができません。

そして、セコム(9735)のPER(株価収益率)は、現在21.81倍です。
20倍を超えているのでどちらかといえば割高です。

配当利回りと株主優待は?

配当利回りは、1.84%です。
高配当とまではいきませんが、少しはあるという感じです。

そして、セコム(9735)の株主優待は「換気扇(レンジフード)とキッチンの専門清掃サービス」や「防災セット」の割引が受けられます(1万円オフ)。

詳細はセコムのIR情報をご覧下さい。

うーん、タダならまだしも、割引だけならまったくいらないですね。
優待目的で保有する銘柄ではないです。

過去20年の長期のチャート

セコム20年チャート1706

1999年に一気に上場来最高値まで上昇して以降はパッとしません。

直近3年のチャートはこちら

セコム3年チャート1706

2015年移行、見事は横ばいです。
サポートラインが7,000円なので買うならこの水準で買いたいですね。

セコム(9735)の売上高は?

セコム売上高1706

右肩上がりです。
売上は1,000億円目前です。いいですね。

セコム(9735)のEPS(1株当たりの利益)の推移です

セコムEPS1706

こちらもしっかり右肩上がりです。
いい感じです。

BPS(1株あたり純資産)を見てみましょう

セコムBPS1706

いいですね。こちらもしっかり右肩上がりとなっています。

ROE(株主資本利益率)の推移はこちら

セコムROE1706

ROE(株主資本利益率)は直近9.76%です。
合格ラインの10%はギリギリ超えられませんでしたが、それでも日本株の中では優秀な数字です。
過去を見ても9%後半がずらりと並んでいます。
かなり優秀な経営をしていることが分かります。

流動比率は2.15倍です。
こちらは1倍を超えているので問題ありません。

ちなみに海外別売上高はこんな感じです。

セコム売上高比率1706

日本が95%を超えています。

セコム(9735)の今後をまとめると

各数字の伸びがよかったです。
そしてROEも比較的高水準でした。

いいですね。優良銘柄です。

個人的にも少し気になっています。
ただ、少しPERが高めなので買うとしたらチャート上の7,000円台を狙いたいですね。

セコム、気になる方は詳細を四季報などでもチェックしてみて下さい。

今井バフェット

今井バフェットアメリカ株長期投資家

投稿者プロフィール

アメリカ株に長期投資をしている33歳。

節約をして限界まで可処分所得を減らし、種銭をつくり、アメリカ株を買い増している。
年間300万円の貯金で年利8%の運用が目標。

投資スタイルはバイ・アンド・ホールド。一度買ったらずーっと売らないつもり。
目標資産、まずは1,000万円!

46歳で資産1億円をめざす。

近視眼的な投資では理性を失い、結果としてお金と時間を失う
(ウォーレン・バフェット)

■投資履歴
2015年5月スタート

毎月10万円を目標に資産を入れていく予定。
評価損は気にせず長期で投資していきます

今までに投資をした総額金額。
2015年
5月:1,300,000円
6月:2,500,000円
7月:2,600,000円
8月:2,700,000円
9月:2,800,000円
10月:4,350,000円
12月:4,900,000円
2016年
1月:5,300,000円
2月:5,550,000円
4月:5,700,000円
5月:6,050,000円
6月:6,150,000円
7月:6,400,000円
9月:6,500,000円
10月:6,800,000円
11月:7,250,000円
2017年
2月:8,500,000円
7月:9,100,000円
9月:9,300,000円

現在の保有銘柄(2017年11月)
■エルブランズ(LB) 489株 約2,500,000円
■メーシーズ(M) 810株 約2,000,000円

アメリカ株分析はこちら
日本株分析はこちら

1億円を貯めるまでのお話はこちら

この著者の最新の記事

関連記事

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2017年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

ピックアップ記事

  1. santen株価分析
  2. 下げた日本株
  3. img_3a6786b18d31740aa854e5f2b298a1f6754921
  4. 大阪南郵便局城南寺町分室
  5. image
  6. SUMCOの株価見通し
  7. 時計マニアがおすすめ高級腕時計3
  8. アメリカ株で大損1706
  9. rich
  10. アメリカ株上昇銘柄

広告ページ

アーカイブ

ページ上部へ戻る