意外と配当もある!あの優良企業アップル社(AAPL)の株価を分析

アップル株価

こんにちは。今井バフェットです。

今日は久しぶりにこれやります。

気になるアメリカ株を分析・予測するコーナー。

長期投資の観点で企業を様々な角度から分析していきます。
そして、ピックアップした銘柄が、長期投資の対象として魅力的かを探っていきます。

今回はアップル(AAPL)の株価を分析。
そして今後を予想していきます。

アップルとはどんな会社?

アップル(Apple,Inc)はパソコンメーカー。パソコンおよび関連製品と移動通信機器、各種関連ソフトウェア、サービス、周辺機器、ネットワーキング・ソリューションのデザイン、製造、販売を手掛けます。
製品は、オンライン・ストア、自社小売店、自社販売員、サードパーティ卸売、再販業者を通して販売されます。

もはや説明不要の超メジャー企業ですね。

現在の株価は?

そんなアップルの株価、現在は150ドル前後です。

あの世界的企業でさえ16,000円前後で購入できるんですからアメリカ株って本当に素敵ですね。

PERは17.56倍前後です。

あの世界のアップルのPERが17倍です。
これはかなりお買い得です。

配当利回りは1.68%。
こちらは、そこそこ配当あります。

アップルの長期のチャートを見てみる。

アップルチャート長期1709

さすがアップルです。
急速な右肩上がりです。
1982年には0.19ドルだった株価は、2017年には160ドルを超えるまでに成長しています。
実に842倍です。

100万円投資していたら8億4,200万円!
当時に目をつけていた人はスゴイですね。

直近3年間のチャート

アップルチャート短期1709

こちら2016年には落ち込むこともあったのですが、その後はしっかり回復。

一気に史上最高値へと跳ね上がっています。

実はこの落ち込んでいた時期。下げつつあるアップルを見てかなり狙っていた時期がありました。

当時のブログ記事を引用します。

「iphoneの販売台数が伸び悩んでる」、「アップルウォッチが売れない」だの言われていますが、これだけの超優良企業です。
まだまだ地盤は盤石と見ます。
このような企業がPER11倍程度で買えるのはかなりお買い得といえます。

素直に友達におすすめできる銘柄です。
僕も欲しいです。

欠点を挙げるならば、少し配当が少ないかなくらいです。
配当性向21%程度です。

このアップル株、結構前から狙っていたのですが、ウォーレン・バフェットが購入していたとのニュースを受け大きく反発して買い場を逃してしまいました。
(欲しい人には全然今のレベルでも買い時だとは思います)

僕は、またガクンと下げるのを狙って買いたいと思います。

結局買い時を逃してしまっていますね。

アップルの売上高は?

アップル売上高1709

しっかり上昇。合格です。FY2016でどこまで伸ばせるかが問題ですね。

次にEPS(1株当たりの利益)の推移です。

アップルEPS1709

こちらも多少デコボコあるも、右肩上がりです。合格。

BPS(1株あたり純資産)を見てみましょう。

アップルBPS1709

こちらも、まあ右肩上がりといえます。
合格。

ROEの推移はこちら

アップルROE1709

最後に、ROE(株主資本利益率)は直近36.90%。

アップルのROEは日本企業ではなかなか見られないくらいエクセレントな数字です。さすがですね。

流動比率は1.35倍です。

アップルの今後をまとめると

僕はパソコンもアップル、携帯もアップルです。
アップルはただのIT会社というより「アップル」という無形資産のブランドを売っています。

性能がまったく同じパソコンがあった場合、片方がアップルでもう片方がノーブランドならば、価格が同じなら僕はアップル社のものを購入します。
それこそがブランドです。

PERもいい感じでなんといってもROEの高さが突出しています。

個人的にもものすごく欲しいアメリカ株です。

大きく下げたら積極的に買う銘柄です。

今井バフェット

今井バフェットアメリカ株長期投資家

投稿者プロフィール

アメリカ株に長期投資をしている33歳。

節約をして限界まで可処分所得を減らし、種銭をつくり、アメリカ株を買い増している。
年間300万円の貯金で年利8%の運用が目標。

投資スタイルはバイ・アンド・ホールド。一度買ったらずーっと売らないつもり。
目標資産、まずは1,000万円!

46歳で資産1億円をめざす。

近視眼的な投資では理性を失い、結果としてお金と時間を失う
(ウォーレン・バフェット)

■投資履歴
2015年5月スタート

毎月10万円を目標に資産を入れていく予定。
評価損は気にせず長期で投資していきます

今までに投資をした総額金額。
2015年
5月:1,300,000円
6月:2,500,000円
7月:2,600,000円
8月:2,700,000円
9月:2,800,000円
10月:4,350,000円
12月:4,900,000円
2016年
1月:5,300,000円
2月:5,550,000円
4月:5,700,000円
5月:6,050,000円
6月:6,150,000円
7月:6,400,000円
9月:6,500,000円
10月:6,800,000円
11月:7,250,000円
2017年
2月:8,500,000円
7月:9,100,000円
9月:9,300,000円

現在の保有銘柄(2017年11月)
■エルブランズ(LB) 489株 約2,500,000円
■メーシーズ(M) 810株 約2,000,000円

アメリカ株分析はこちら
日本株分析はこちら

1億円を貯めるまでのお話はこちら

この著者の最新の記事

関連記事

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2017年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

ピックアップ記事

  1. http://bizzine.jp/
  2. 東京海上ホールディングスの株価予想1706
  3. image
  4. road-220058_1280
  5. 宝ホールディングス株価分析1706
  6. クレディセゾンの株価予想1706
  7. アメリカ株上昇銘柄
  8. 三井化学株価予想1706
  9. 日本電気硝子の株価予想1706
  10. 100万円投資

広告ページ

ページ上部へ戻る