100万円は高い!小田急電鉄【9007】の今後の株価の見通しは?

小田急線過去10年株価

気になる日本株を分析・予測するコーナー。

ピックアップした銘柄が、長期投資の対象として魅力的かを探っていきます。

今回は小田急電鉄【9007】の株価を分析。そして見通しを分析していきます。

小田急電鉄とはどんな会社?

小田急電鉄は、主に関東・中部地方にて旅客鉄道・ローカルバスを運営しています。また、百貨店・不動産業・遊園地・ホテル・旅行代理店の経営も行っています。その他、住宅ビル・土地開発などの一般建築業も営んでいます。

小田急線、学生の頃よく使っていました。懐かしい。

そんな小田急電鉄、取締役社長は山木利満氏。
現在の社員数は13,283人です。

現在の株価は?

現在の株価は1,070円前後です(2016年9月)。
取引単位は1,000株なので、1,070,000円程度で小田急電鉄の株を所有することが可能です。

100万円超えています!いくらなんでも一つの銘柄に100万円は高いですね。

小田急電鉄のPER(株価収益率)は、現在27.54倍。

決して割安ではないですが、大体25倍前後なのでものすごく割高というわけでもありません。
PERだけでみると欲しい人には手の届くレベルです。

配当利回りは、0.88%です。
配当はほとんどありません。

小田急電鉄の株主優待は?

株主優待は、半期に一回保有株式数に応じた優待乗車証の他、小田急グループ200以上の店舗・施設で利用できる優待割引券がもらえます。

1000枚保有で、小田急線全線優待乗車証(回数券式、1枚1乗車有効)が年間8枚もらえます。
これで、新宿から小田原まで往復4回いけますね。

ただ、新宿から小田原まで往復で1,748円(ロマンスカー代のぞく)なので、全部で株主優待は年間7,000円程度です。

100万円の株を買ってまで欲しいものではないですね。

他にも株主優待内容ありますが、詳細はこちらをご覧下さい。

小田急電鉄HP

上場来の過去の長期のチャート

小田急電鉄の長期チャート

最高値はバブル期1989年の1,664円という典型的な日本株です。
その後、下げましたがだいぶ盛り返してきています。

ちなみに直近1年のチャートはこちら

小田急電鉄短期チャート

2016年8月に入ってかなり下げていますね。
直近最安値は2016年8月の1,040円です。

現在かなりの安値圏です。
狙っている方にとってはチャンスかもしれません。

小田急電鉄の売上高は?

小田急電鉄売上高

キレイな右肩あがりではないです。
ただ、5,200億円前後を行ったり来たりの横ばいで安定はしています。

小田急電鉄のEPS(1株当たりの利益)の推移です

小田急電鉄EPS

こちらはガチャガチャしていますね。
あまり良いとはいえません。

BPS(1株あたり純資産)を見てみましょう

小田急電鉄BPS

こちらもキレイな右肩上がり。
いいですね。

最後に、ROE(株主資本利益率)は直近8.91%
10%をギリギリ超えてはいないものの、努力の跡が見えます。
今後に期待ですね。
(ちなみに、FY2015には10.6%となっています。)

流動比率は0.35倍。
1倍を切っているので不安です。大丈夫でしょうか。

小田急電鉄の営業利益の区分は以下です。

FY2016
運輸 56.5%
不動産 25.0%
その他・ホテル・レストラン等 11.1%
流通 7.4%

やはり、運輸がメインですね。不動産も4分1を占めています。

小田急電鉄の今後をまとめると

まず1単元が高いです。100万円は普通のサラリーマンには気軽に出せません。
そして、PERもそこそこ高めで配当もほとんどなし。

EPSの伸びもいまいちです。
たしかに鉄道はインフラとして、いいかもしれませんがこの数字ではとても投資する気にはなれません。

次、行きましょう。

今井バフェット

今井バフェットアメリカ株長期投資家

投稿者プロフィール

アメリカ株に長期投資をしている32歳。

節約をして限界まで可処分所得を減らし、種銭をつくり、アメリカ株を買い増している。
年間300万円の貯金で年利8%の運用が目標。

投資スタイルはバイ・アンド・ホールド。一度買ったらずーっと売らないつもり。
目標資産、まずは1,000万円!

46歳で資産1億円をめざす。

近視眼的な投資では理性を失い、結果としてお金と時間を失う
(ウォーレン・バフェット)

■投資履歴
2015年5月スタート

毎月10万円を目標に資産を入れていく予定。
評価損は気にせず長期で投資していきます

今までに投資をした総額金額。
5月:1,300,000円
6月:2,500,000円
7月:2,600,000円
8月:2,700,000円
9月:2,800,000円
10月:4,350,000円
12月:4,900,000円
2016年
1月:5,300,000円
2月:5,550,000円
4月:5,700,000円
5月:6,050,000円
6月:6,150,000円
7月:6,400,000円
9月:6,500,000円
10月:6,800,000円

現在の資産(2016年6月10日)
■コーチ(COH)226株 932,612円
■IBM 51株 836,740円
■マイケル・コース(KORS)32株 173,126円
■メイシーズ(M)349株 1,505,452円
■フィリップモリス(PM)60株 653,342円
■エクソン・モービル(XOM)99株 958,613円
■エルブランズ(LM)89株 655,658円

アメリカ株分析はこちら
日本株分析はこちら

1億円を貯めるまでのお話はこちら

この著者の最新の記事

関連記事

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2016年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

広告ページ

アーカイブ

ページ上部へ戻る