ニコンNikon【7731】の株価を分析してみた

ニコンの株価分析

気になる日本株を分析・予測するコーナー。

ピックアップした銘柄が、長期投資の対象として魅力的かを探っていきます。

今回はニコン【7731】の株価を分析。そして見通しを分析していきます。

ニコンとはどんな会社?

ニコンは、カメラおよびレンズ、セミコンダクター装置、眼鏡、測定機器などを製造している会社です。またデジタルカメラの開発も行っています。

そんなニコン、社長は牛田一雄氏。
現在の社員数は25,330人(連結)、5,549人(単独)です。

現在の株価は?

現在の株価は1,640円前後です(2016年12月)。
取引単位は100株なので、164,000円程度でニコンの株を所有することが可能です。

20万以下ですので日本株の中ではまあまあ気軽に買える部類です。
とはいえ、アメリカ株と比較するとやっぱり高いですけどね。
アメリカ株はアップルやフェイスブックなどの超有名企業が1万円前後で買えます。

ニコンのPER(株価収益率)は、現在22.67倍。

25倍以下なので、適正レベルというところ。
高すぎるというわけでもありませんが、割安感も感じません。

配当利回りは、0.98%です。
こちらは少しはあるけどちょっと物足りないですね。

株主優待は、ありません。

過去20年の長期のチャート

ニコン長期チャート

2度の大きな山を経験しています。
ちなみに、上場来高値は、2007年の3,950円です。
一方の上場来安値は1975年の267円です。

ちなみに直近1年のチャートはこちら

ニコン短期チャート

2016年6月に底をつけてからは徐々に上昇して行きています。

ニコンの売上高は?

ニコンの売上高

売上高は横ばいですね。むしろFY2013から逓減しています。
FY2013には売上1兆円もあったってさすが日本を代表する大企業ですね。

ニコンのEPS(1株当たりの利益)の推移です

ニコンのBPS

こちらはガチャガチャしていますね。
長期投資に適した理想のEPSは右肩上がりであるので、これはあてはまりません。

BPS(1株あたり純資産)を見てみましょう

ニコンのBPS

直近だけ少し落ち込んでいますが、こちらはそこそこの右肩上がりです。
ただ、BPSは株主への配当など行わずに溜め込んでいけばある程度は上昇するので楽観視もできません。
ニコンのこの低配当だとこのくらいになって当たり前くらいのイメージです。

最後に、ROE(株主資本利益率)は直近3.99%
低い!低すぎますね!
日本の「低ROE病」を代表するような数字です。
業種にもよりますが、やはり10%を超えるくらいの努力を見せてほしいです。

流動比率は2.25倍。
こちらは文句なしにいい数字です。

ニコンの今後をまとめると

ニコン、個人的にも大好きな企業ですが、各数字を見てみるとそこまで魅力的ではありませんでした。
PERも割安ではなく、配当も低い。
そしてROEもとても低く、長期投資したいとは思えません。

日本株には他に魅力的な銘柄がたくさんあります。
次、行きましょう!
ちなみに以前、キャノンの株価を分析しましたが、こちらは高配当で結構グッとくるものがありました。
よければこちらもご覧下さい

高配当銘柄、キヤノンCANONの株価を分析してみた。

今井バフェット

今井バフェットアメリカ株長期投資家

投稿者プロフィール

アメリカ株に長期投資をしている33歳。

節約をして限界まで可処分所得を減らし、種銭をつくり、アメリカ株を買い増している。
年間300万円の貯金で年利8%の運用が目標。

投資スタイルはバイ・アンド・ホールド。一度買ったらずーっと売らないつもり。
目標資産、まずは1,000万円!

46歳で資産1億円をめざす。

近視眼的な投資では理性を失い、結果としてお金と時間を失う
(ウォーレン・バフェット)

■投資履歴
2015年5月スタート

毎月10万円を目標に資産を入れていく予定。
評価損は気にせず長期で投資していきます

今までに投資をした総額金額。
2015年
5月:1,300,000円
6月:2,500,000円
7月:2,600,000円
8月:2,700,000円
9月:2,800,000円
10月:4,350,000円
12月:4,900,000円
2016年
1月:5,300,000円
2月:5,550,000円
4月:5,700,000円
5月:6,050,000円
6月:6,150,000円
7月:6,400,000円
9月:6,500,000円
10月:6,800,000円
11月:7,250,000円
2017年
2月:8,500,000円
7月:9,100,000円
9月:9,300,000円

現在の保有銘柄(2017年11月)
■エルブランズ(LB) 489株 約2,500,000円
■メーシーズ(M) 810株 約2,000,000円

アメリカ株分析はこちら
日本株分析はこちら

1億円を貯めるまでのお話はこちら

この著者の最新の記事

関連記事

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2017年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

ピックアップ記事

  1. 濱松誠パナソニック
  2. 移動平均線
  3. bd1c23d03730c5a074495635b3ca98e8
  4. bread_1_1
  5. 20160612214008
  6. 東京エレクトロン株価分析1706
  7. tbo02
  8. Amazon.com Inc. logos are displayed on laptop computers in Washington, D.C., U.S., on Wednesday, Oct. 23, 2013. Amazon.com Inc. is scheduled to release third-quarter earnings on Oct. 24. Photographer: Andrew Harrer/Bloomberg via Getty Images
  9. 42_343c96737660f1a4c92b1fd388457400
  10. maxresdefault

広告ページ

ページ上部へ戻る