「18万円のマイナス?」損失が怖くて株式投資ができない人に株初心者が思うこと

img_66082dd71cc328653adce561f745559c94160

おはようございます。
ミスターワタナベです。

株は怖いという印象を持っている人はまだまだ多いようです。

先日、「村田製作所株を売らずにそのまま持ち続けていたら一週間で18万円儲かっていたのになぁ〜。」ということを書きましたが、やはり、この可能性こそが株をやるメリットだと私は思います。

ただ、この話を知人にすると、「けどそれって、逆に一週間で18万円損をする可能性があるってことでしょ?だから株って怖いんだよな。」と言われました。

村田製作所株で18万円損することはあり得るか!?

私が購入した時は、村田製作所株の価格は、14,077円でした。
その後たったの一週間で村田製作所株の価格は、15,800円にまで上昇。

私は、14,400円の時に売却してしまったのですが、もしそのまま持ち続けていたら、約18万円の利益を得ていました。

では、知人の言う通り、逆に村田製作所の株価が14,077円から12,277円となることはあり得たのでしょうか?

そもそも私が村田製作所株を購入したのは、年初来安値を更新したからです。

今井バフェットさんの分析結果からも分かるように、村田製作所は、売り上げ、EPS(1株当たりの利益)、BPS(1株あたり純資産)がどれも右肩上がりの超優良企業。

また、PERは購入当時で20%を切っていました。
(もし仮に、12,277円になった場合は、PERは16%代にまで下がることになります。)

私はこれらの指標に対して、当時の価格が安いと判断し、購入を決めました。

さらに、村田製作所は海外売上比率が92.2%であるため、業績が為替に影響を受けやすい企業でもあります。
当時は、ドルが111円代に上昇している局面でした。

このように直近の業績と、為替の動き、さらに今後iPhone8の発売が予想されることなどを考慮すると当時購入した時から、大きく下げる可能性は限りなく少なかったと言えるのではないでしょうか。

市場は常に適正値に戻ろうとする力が働く

先日もご紹介しましたが、ジョージ・ソロスの「再規制理論」というものがあります。

FinTechの本質。新しい「信用」のルールが経済を数倍に拡大する=大前研一

この理論によると、市場は常に間違えるものであり、その間違いを埋めるような力が働くといいます。
つまり、村田製作所の株価が、適正値よりも安い場合は、適正値に戻ろうとする力が働くのです。

今回もまさにこの力が働いた結果ということができるのはないでしょうか。

株の動きはまだ読み易い!?

特に日本株は、大きな流れとして為替やアメリカ株の動きに依存し易いものです。
例えば、前日のダウ平均株価やドル円の動きを見ておけば、その日日経平均株価がどのように動くかは、多少は予測ができます。

当然その他の大きな外的要因がある場合は別かもしれませんが、FXで一度痛い目を見た私からすると、株式投資は、まだ動きが読み易いと思うのです。

私はまだまだ経験が浅いので、これから痛い目を見ることもあるかもしれません。

ただ、常に根拠を持ってトレードをすることで、経験値を重ねていきたいと思っています。

バッターボックスに立たない者にホームランは打てない

box

怖くて株式投資ができないという人が多いですが、私はバッターボックスに立って、いつかホームランを打つことを目指して頑張りたいと思います。

皆さんも、怖がってばかりではなく、株式投資を始めてみてはいかがでしょうか。

ミスターワタナベ

ミスターワタナベ個人FXトレーダー

投稿者プロフィール

30代サラリーマン。お小遣い制。毎月3万円。

「スタバが毎日2杯飲める生活」に憧れ、副業としてFXをはじめるも、2016年のトランプラリーでショートを持ち大きくやられてFXから退場。
サヨナラを告げる。

その後、今井バフェット氏のブログを見て日本株に興味を持ち、トレードに挑戦。

「長期投資しても良い銘柄をスイングトレード」して利益を確定し、資産効率を高めてどこまで増えるのか実験中。

赤裸々にトレード日記を公開することで、少しでも多くの人が投資に興味を持てばと発信を続ける。

■現在の保有資産評価額(2017年3月)
現金残高等:219,166円
株式:2,625,500円
投資信託:480,032円
合計:3,324,698円

■現在の保有株(2017年3月)
3668 コロプラ
4503 アステラス
6367 ダイキン工
6752 パナソニック
8001 伊藤忠
8316 三井住友
7261 マツダ
7751 キヤノン

■現在の保有投資信託(2017年3月)
三菱UFJ国際-eMAXIS NYダウインデックス
ニッセイ-ニッセイ日経225インデックスファンド

この著者の最新の記事

関連記事

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2017年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

ピックアップ記事

  1. スクリーンショット 2017-05-14 13.56.20
  2. ドル円を買う
  3. 8f1d0dfcd00c7b06abc25abed8b69dbc_m
  4. 追加入金
  5. ビジネスマンの高級腕時計
  6. スクリーンショット 2016-08-27 22.43.12
  7. 濱松誠
  8. 明治の株価分析
  9. NISA損
  10. 13654179_1216533538378842_5381472157420910047_n

広告ページ

アーカイブ

ページ上部へ戻る