【第16回One Panasonic大阪】大企業の強みは「有形無形の資産が豊富にあること」

12341431_1074406245924906_8289947830355074395_n

第16回One Panasonic大阪、無事終了しました!
いつも言っているような気がしますが、今回は本当に大成功でした!
内定者、若手社員、部課長の先輩社員、パナソニック常務でAVCネットワークス社 社長の榎戸 康二さん、150人のベクトルがひとつになった、素敵な1日でした。
数年ぶりに実施した内定者交流会、初参加の人が多かったのでワンパナの説明、
英語を交えながらの榎戸さんの話と質疑応答、シリコンバレーからToshihiko Moriさんの話、優秀で情熱のある部課長の先輩方を囲んだようこそ先輩、学びを深めるグループワーク、お酒を飲みながら話し合う懇親会、どれも本当に良かった。
どれも書きたいことありすぎて、ヤバい。
でも字数を考慮して諦めます。
気づきを以下に。
・内定者は情報弱者。仕方のないこと。なので、内定者にこういった場・機会を提供することは、個人のため、会社のため。そして、実は社員のためにもなる。
・ワンパナの話の中で、いつも言うのは、大企業の唯一といってもいい強みは「有形無形の資産が豊富にあること」。活かしきれてないように思う。そして、僕たちが生み出す価値として整理しているのは4つ。
1. モチベーター
2. コネクター
3. イノベーター
4. インフルエンサー
・榎戸さんはOne PanasonicのBig Fanだということ。嬉しい&英語でのスピーチ、かっこよすぎ。スピーチの内容が良かったのは言うまでもない。
・ワンパナ初となる海外中継、場所はシリコンバレー。森さんの話は何回聞いても面白くて、まるで経産省の始動プロジェクトのよう。それの実践版。これからもバンバン活躍してほしい。中継好評だったからまたやろうかな。
・ようこそ先輩、良かった。頼もしい先輩たちに出会えたときに、この会社または大企業の強みは「有形無形資産の豊富さ」を改めて認識する。若手社員のロールモデルになればいいな。
・グループワークも懇親会もみんな色々な思いのたけを語り合っていた。いいな、この時間。経験しないとわからない。
11時〜21時までの10時間、あっという間でしたが、本当に最高でした。榎戸さんや先輩に感謝すると共に、いつも頑張ってくれている幹事のメンバーに心から感謝します。ありがとう。

次回は「イノベーション」をテーマに、3月上旬〜中旬の予定。
お楽しみに!
榎戸さん、皆さん、本当にありがとうございました!
引き続きOne PanasonicのBig Fanでいてください(^ ^)

12289757_1074406265924904_8781832738328657483_n 12342561_1074406255924905_7153642907355532225_n 12311030_1074406279258236_8610370742007215135_n

濱松誠

濱松誠パナソニック社員、有志の会One Panasonic発起人・代表

投稿者プロフィール

大学卒業後、パナソニックに入社。
海外営業を経て、自ら手を上げて人事へ異動。
パナソニックの人材戦略を企画・立案する傍ら、有志の会One Panasonicを創設。

現在では2000人まで広がり、風土改革、イノベーションの種をまいている。

また、社内だけではなく、他の大企業を巻き込んだ取り組みも推進中。

より良い日本、より良い社会にするために、私たちの取り組みや色々な企業の現場で頑張っている人たちを紹介していきたい

この著者の最新の記事

関連記事

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2016年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

広告ページ

アーカイブ

ページ上部へ戻る