コムシスホールディングス(1721)の今後の株価を予想・分析してみた

コムシスホールディングスの株価予想1706

気になる日本株を分析・予測するコーナー。

ピックアップした銘柄が、長期投資の対象として魅力的かを探っていきます。

今回はコムシスホールディングス(1721)の株価を分析。そして見通しを分析していきます。

コムシスホールディングス(1721)とはどんな会社?

コムシスホールディングスは、日本コムシス、三和エレック、東日本システム建設の株式移転によって完全親会社として設立しました。
同社は情報通信工事、電気設備工事、情報処理関連事業などを手掛ける子会社の経営管理を行っています。

以下はWikipediaより引用

NTT認定の総合電気通信事業会社における最大手企業として、通信建設業界において確固たる地位を確立している。
その企業規模に比較し、一般的な知名度は高いとは言えないが、資本金・売上高等では準大手ゼネコンと同等程度の規模を持つ。豊富な現金預金、高い自己資本比率等、財務内容も良好である。

主力である日本コムシスを中心に、通信設備建設工事においては、海底ケーブルの敷設、山岳における通信鉄塔建設、通信専用トンネル築造といった大規模工事から、NTT電話局内設備工事、一般住宅での電話線の引き込み等の小規模のものまで、ありとあらゆるものを手がける。

「まるで内部の人間が書いたの?」とおもうくらいべた褒めですね。

そんなコムシスホールディングス(1721)、現在の社員数は9,994人です。

現在の株価とPERは?

現在の株価は2,351円前後です(2017年6月)。
取引単位は100株なので、24万円前後でコムシスホールディングス(1721)の株を所有することが可能です。

まあ、日本株だったら一つの銘柄に25万円前後は普通ですね。
(1株から購入できるアメリカ株からするとめちゃくちゃ高いけど)

そして、コムシスホールディングス(1721)のPER(株価収益率)は、現在17.99倍です。
20倍を割っているので適正ラインです。

配当利回りと株主優待は?

配当利回りは、2.13%です。
高配当とは言えませんが、そこそこはあるという感じです。

そして、コムシスホールディングス(1721)の株主優待はありません。

過去20年の長期のチャート

コムシスホールディングス20年チャート1706

リーマンショックで底を打ってその後は安値圏停滞、そして2012年に入ったくらいからグングンと上昇トレンドにのっています。
ちなみに、上場来最高値は2017年の2,351円です(Bloomberg調べ)

直近3年のチャートはこちら

コムシスホールディングス3年チャート1706

堅調な動きです。
しっかりとした上昇トレンドを形成しています。

コムシスホールディングス(1721)の売上高は?

コムシスホールディングス売上高1706

うーん、微妙。
FYFY2015と2016に落ち込みましたが、FY2017で再びしっかり売上高を伸ばしています。

コムシスホールディングス(1721)のEPS(1株当たりの利益)の推移です

コムシスホールディングスEPS1706

こちらはイマイチです。
FY2015から緩やかに下げてしまっています。

BPS(1株あたり純資産)を見てみましょう

コムシスホールディングスBPS1706

こちらはキレイな右肩上がりです。
いい感じですね。

ROE(株主資本利益率)の推移はこちら

コムシスホールディングスROE1706

ROE(株主資本利益率)は直近7.27%です。
合格ラインは超えていません。
まあ日本株の中ではこんなものでしょう。比較的健闘している数字かもしれません。

流動比率は2.34倍です。
こちらは1倍を超えているので問題ありません。

ちなみに売上は日本が100%です。

コムシスホールディングス(1721)の今後をまとめると

数字に惹かれるところがなく「パッとしない銘柄」でした。

ただ、株価は右肩上がりで上がっており、みんなが期待している会社ではあるんでしょう。

個人的には投資したいとは思えませんでした。

気持ちを切り替えて次、行きましょう。

今井バフェット

今井バフェットアメリカ株長期投資家

投稿者プロフィール

アメリカ株に長期投資をしている33歳。

節約をして限界まで可処分所得を減らし、種銭をつくり、アメリカ株を買い増している。
年間300万円の貯金で年利8%の運用が目標。

投資スタイルはバイ・アンド・ホールド。一度買ったらずーっと売らないつもり。
目標資産、まずは1,000万円!

46歳で資産1億円をめざす。

近視眼的な投資では理性を失い、結果としてお金と時間を失う
(ウォーレン・バフェット)

■投資履歴
2015年5月スタート

毎月10万円を目標に資産を入れていく予定。
評価損は気にせず長期で投資していきます

今までに投資をした総額金額。
2015年
5月:1,300,000円
6月:2,500,000円
7月:2,600,000円
8月:2,700,000円
9月:2,800,000円
10月:4,350,000円
12月:4,900,000円
2016年
1月:5,300,000円
2月:5,550,000円
4月:5,700,000円
5月:6,050,000円
6月:6,150,000円
7月:6,400,000円
9月:6,500,000円
10月:6,800,000円
11月:7,250,000円
2017年
2月:8,500,000円
7月:9,100,000円
9月:9,300,000円

現在の保有銘柄(2017年11月)
■エルブランズ(LB) 489株 約2,500,000円
■メーシーズ(M) 810株 約2,000,000円

アメリカ株分析はこちら
日本株分析はこちら

1億円を貯めるまでのお話はこちら

この著者の最新の記事

関連記事

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2017年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

ピックアップ記事

  1. 石中1
  2. オイルメジャー
  3. フェイスブック株価分析
  4. 大林組の株価予想分析1706_2
  5. img_top04
  6. image
  7. 12313535_1072532932778904_6482234247005110437_n
  8. ウインテストの株価分析
  9. 1131406
  10. 564-1

広告ページ

アーカイブ

ページ上部へ戻る