日本通運(9062)の今後の株価を予想・分析してみた

気になる日本株を分析・予測するコーナー。

ピックアップした銘柄が、長期投資の対象として魅力的かを探っていきます。

今回は日本通運(9062)の株価を分析。そして見通しを分析していきます。

日本通運(9062)とはどんな会社?

日本通運は、鉄道・貨物自動車・海運・航空の総合物流ネットワークを通じて貨物の輸送を行っています。
主に、ロジスティック・国際複合輸送・宅配便・エクスプレス輸送・国際航空貨物輸送・引越などのサービスを提供しています。
また、乗用車・貨物自動車などの販売、リース、整備、その他不動産賃貸業なども営んでいます。

読み方は「にっぽん」つううんです。

「日通」「NIPPON EXPRESS」とも呼ばれています。

以下はWikipediaより引用

「日通で運べない物はない」と言われるほど、運ぶものを選ばない運送会社であることが、他の運送会社と大きく異なる。

中でも、俗に「ゲテモノ」と称される重量・大型品輸送・美術品輸送・動物輸送・鉄道輸送(通運)・大規模事業所移転・国際輸送の分野においては、右に出る事業者はいない。

運送会社の中で唯一、陸運・海運・空運と、全ての輸送モードをカバーしている。取り扱う内容物のスケールが大きいことから、一般消費者には殆ど縁のない運送会社となっている(かつては小口宅配サービスの「ペリカン便」で、一般消費者にも強い知名度とインパクトをもっていた)。

「運べないものはない」、すごいです。

Youtubeで日本国宝を運ぶ日通のCMがありましたが、日通の凄さがわかりました。

日本通運すごい1706

「引越しは日通」と引っ越しのイメージが強いですが、実は国内物流最大手で、災害対策基本法における指定公共機関にもなっています。

そんな日本通運(9062)、現在の社員数は69,672人です。

現在の株価とPERは?

現在の株価は6,360円前後です。
取引単位は100株なので、63万円前後で日本通運(9062)の株を所有することが可能です。

高いですね。
一つの銘柄に60万円オーバーはやはり高すぎです。
これでは投資初心者では手が出せません。

そして、日本通運(9062)のPER(株価収益率)は、現在46.86倍です。
40倍を超えているのでどちらかと言えばかなり割高です。

配当利回りと株主優待は?

配当利回りは、2.04%です。
高配当ではないですが、少しは配当があるといった感じです。

そして、日本通運(9062)の株主優待はありません。

過去の長期チャート

 

うーん、方向感ないですね。
一方的な動きではないので読みづらいですね。
なんとも言えません。

直近1年のチャートはこちら

 

こちらは軟調です。
他の多くの日本株と同じく2018年に下げ、年末に底をうって、2019年にしっかり反発しています。

日本通運(9062)の売上高は?

 

いいですね。
しっかりとした動きをしています。
売上は2兆円目前です。

日本通運(9062)のEPS(1株当たりの利益)の推移です

 

こちらもしっかりと右肩上がりです。
いい感じです。

BPS(1株あたり純資産)を見てみましょう

 

こちらは微妙です。
伸びてはいるのですが、キレイな右肩上がりではないので未来が予測しづらいです。
長期投資の理想のBPSはキレイな右肩上がりです。

ROE(株主資本利益率)の推移はこちら

 

ROE(株主資本利益率)は直近1.23%です。
合格ラインの10%は超えられていません。
パッとしませんね。微妙です。

流動比率は1.64倍です。
こちらは1倍を超えているので問題ありません。

日本通運(9062)の今後をまとめると

うーん、普通ですね。

PERが高すぎるのと、ROEが低すぎるのが気になりました。

個人的にも無理してまで欲しいとは思えませんでした。

日本株には「ハッ!」とさせられるような思わず投資したくなる銘柄があります。
そんな銘柄を求めて、次見ていきましょう。

今井バフェット

今井バフェットアメリカ株長期投資家

投稿者プロフィール

アメリカ株に長期投資をしている33歳。

節約をして限界まで可処分所得を減らし、種銭をつくり、アメリカ株を買い増している。
年間300万円の貯金で年利8%の運用が目標。

投資スタイルはバイ・アンド・ホールド。一度買ったらずーっと売らないつもり。
目標資産、まずは1,000万円!

46歳で資産1億円をめざす。

近視眼的な投資では理性を失い、結果としてお金と時間を失う
(ウォーレン・バフェット)

■投資履歴
2015年5月スタート

毎月10万円を目標に資産を入れていく予定。
評価損は気にせず長期で投資していきます

今までに投資をした総額金額。
2015年
5月:1,300,000円
6月:2,500,000円
7月:2,600,000円
8月:2,700,000円
9月:2,800,000円
10月:4,350,000円
12月:4,900,000円
2016年
1月:5,300,000円
2月:5,550,000円
4月:5,700,000円
5月:6,050,000円
6月:6,150,000円
7月:6,400,000円
9月:6,500,000円
10月:6,800,000円
11月:7,250,000円
2017年
2月:8,500,000円
7月:9,100,000円
9月:9,300,000円

現在の保有銘柄(2017年11月)
■エルブランズ(LB) 489株 約2,500,000円
■メーシーズ(M) 810株 約2,000,000円

アメリカ株分析はこちら
日本株分析はこちら

1億円を貯めるまでのお話はこちら

この著者の最新の記事

関連記事

スクリーンショット 2018-05-05 21.47.24

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2018年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

スクリーンショット 2018-05-05 21.47.24

ピックアップ記事

広告ページ

ページ上部へ戻る