スカパーJSATホールディングス(9412)の今後の株価を予想・分析してみた

スカパーJSATの株価予想1706

気になる日本株を分析・予測するコーナー。

ピックアップした銘柄が、長期投資の対象として魅力的かを探っていきます。

今回はスカパーJSATホールディングス(9412)の株価を分析。そして見通しを分析していきます。

スカパーJSATホールディングス(9412)とはどんな会社?

スカパーJSATホールディングスは、傘下会社の経営管理を行っています。
同グループはデジタル衛生放送サービスおよび衛生通信サービスを提供しています。
デジタル衛生放送サービスでは映画、音楽、スポーツ、娯楽など多彩な番組を配信しています。

以下はWikipediaより引用

2008年10月1日、スカパーJSATグループの中核事業3社のうち、スカパーを存続会社とし、衛星運営会社のJSAT株式会社、宇宙通信株式会社を合併して設立した。
衛星インフラを主軸としている電気通信事業者であり、十数機の通信衛星を運用、アジア随一、世界有数規模の通信衛星保有企業となっている。
大口利用者には、防衛省・NTTグループ・自治体衛星通信機構が挙げられる他、CS放送(CSによる衛星基幹放送事業者及び衛星一般放送事業者)、番組素材配信(日本放送協会を含む基幹放送事業者)、ケーブルテレビ局向け番組配信(日本デジタル配信)にも多くの衛星通信回線を提供している。

読み方はスカパー「ジェイサット」です(会社名長くて覚えづらいですね)。

そんなスカパーJSATホールディングス(9412)、現在の社員数は815人です。
意外と少ないんですね。

Nikkei225の採用銘柄です。

現在の株価とPERは?

現在の株価は506円前後です(2017年6月)。
取引単位は100株なので、5万円前後でスカパーJSATホールディングス(9412)の株を所有することが可能です。

5万円以下で購入できる日本株です。
かなりいいですね。
なかなかこういった小額で購入できる銘柄は日本株では珍しいので嬉しくなります。
これなら投資初心者でもはじめやすい金額ですね。

そして、スカパーJSATホールディングス(9412)のPER(株価収益率)は、現在8.63倍です。
10倍を割っているので低PERです。割安の部類です。

配当利回りと株主優待は?

配当利回りは、現在3.56%。
いいですね。日本株の中では高配当といえます。

そして、スカパーJSATホールディングス(9412)の株主優待はありません。

過去20年の長期のチャート

スカパーJSATホールディングス20年チャート1706_02

2015年にかけて上昇トレンドだったのですが、その後は下落しています。

直近3年のチャートはこちら

スカパーJSATホールディングス3年チャート1706_02

軟調ですね。下落しています。

スカパーJSATホールディングス(9412)の売上高は?

スカパーJSATホールディングス売上高1706_02

ほぼ横ばいです。
なんともいえません。

スカパーJSATホールディングス(9412)のEPS(1株当たりの利益)の推移です

スカパーJSATホールディングスEPS1706_02

かなり勢いのある右肩上がりです。
いい感じです。

BPS(1株あたり純資産)を見てみましょう

スカパーJSATホールディングスBPS1706_02

こちらは微増ですが、しっかりと右肩上がりです。
こちらも結構いい感じです。

ROE(株主資本利益率)の推移はこちら

スカパーJSATホールディングスROE1706_02

ROE(株主資本利益率)は直近8.55%です。
合格ラインの10%には届かないものの、日本株の中では比較的高ROEです。
今後に期待ですね。

流動比率は2.65倍です。
こちらは1倍を超えているので問題ありません。

ちなみに売上高は日本100%です。

スカパーJSATホールディングス(9412)の今後をまとめると

「スカパーってどうなの?」と穿った見方をしていましたが、数字をみると結構良かったです。

そして高配当なのもかなりポイント高いです。

いいですね。
実は隠れた優良銘柄でした。
個人的にも少し気になりました。

「今後競合のHuluとかWOWOWとかひかりTVとかの戦いに生き残れるのか? 」
そういった点も投資をする前にもう少し考える必要はあるとおもいます。

気になる方は四季報などで詳細チェックしてみてください。

今井バフェット

今井バフェットアメリカ株長期投資家

投稿者プロフィール

アメリカ株に長期投資をしている33歳。

節約をして限界まで可処分所得を減らし、種銭をつくり、アメリカ株を買い増している。
年間300万円の貯金で年利8%の運用が目標。

投資スタイルはバイ・アンド・ホールド。一度買ったらずーっと売らないつもり。
目標資産、まずは1,000万円!

46歳で資産1億円をめざす。

近視眼的な投資では理性を失い、結果としてお金と時間を失う
(ウォーレン・バフェット)

■投資履歴
2015年5月スタート

毎月10万円を目標に資産を入れていく予定。
評価損は気にせず長期で投資していきます

今までに投資をした総額金額。
2015年
5月:1,300,000円
6月:2,500,000円
7月:2,600,000円
8月:2,700,000円
9月:2,800,000円
10月:4,350,000円
12月:4,900,000円
2016年
1月:5,300,000円
2月:5,550,000円
4月:5,700,000円
5月:6,050,000円
6月:6,150,000円
7月:6,400,000円
9月:6,500,000円
10月:6,800,000円
11月:7,250,000円
2017年
2月:8,500,000円
7月:9,100,000円

現在の保有銘柄(2017年6月)
■エルブランズ(LB) 489株 約2,500,000円
■メーシーズ(M) 810株 約2,000,000円

アメリカ株分析はこちら
日本株分析はこちら

1億円を貯めるまでのお話はこちら

この著者の最新の記事

関連記事

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2017年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

ピックアップ記事

  1. 匿名画像
  2. 日経平均ランキング
  3. c23e73362a1f1bafc564405455850d38
  4. ビジネスマンおすすめ高級腕時計2
  5. Young troubled businesswoman with hands on head
  6. ナイキの株価分析
  7. スクリーンショット 2016-06-23 22.05.39
  8. RIZAPグループの株価予想
  9. soldes_ete2014_01
  10. santen株価分析

広告ページ

アーカイブ

ページ上部へ戻る