凸版印刷【7911】の今後の株価を分析してみた

気になる日本株を分析し、予想するコーナー。

今回は凸版印刷(7911)の今後の株価を見ていきます。

印刷業界です。
関係ないですが、このトッパンの「凸」の字、なんか好きです。

凸版印刷とは?

凸版印刷は商業および出版印刷事業を営んでいます。
また、証券、パッケージ製品ならびにフォトマスクやカラーフィルターなどのエレクトロニクス関連商品の印刷も行っています。同社はインクの製造や教科書の出版も行っています。

社員数は51,210人です。

現在の株価は?PERは割高?

そんな凸版印刷、現在の株価は1,538円前後です。
100株単位で購入できるので、15万円前後から凸版の株を買うことができます。
このくらいなら初心者でも比較的はじめやすいですね。

 

PERは14.93倍です。
15倍前後なので、適正ラインか比較的割安のラインです。

配当利回りは2.6%です。
高配当とまではいえませんが、そこそこ配当がありますね。

過去の長期チャートを見てみましょう

 

2012年に1,000円を割るほど大きく下げましたが、その後は反発し2,500円にタッチ。
しかし直近再び下落してしまっています。

ちなみに、過去最高値をつけたのは1989年で、
日経平均株価が過去最高値をつけた年と同じ年です。

バブル期の最高値を超えられない、「典型的な日本株」です。

直近1年間のチャートはこちら

 

軟調ですね。
下落しています。まだ底が見えません。

凸版印刷の売上高は?

 

うーん、横ばいです。
むしろFY2014から徐々に下げてきてしまっています。

次にEPS(1株当たりの利益)の推移です

 

こちらは比較的いい感じですね。
右肩上がりといえます。
これは意外です。

BPS(1株あたり純資産)を見てみましょう

 

こちらも右肩上がりです。
いい感じです。

ちなみに売上高比率はこちら

 

情報コミュニケーション事業分野が6割だそうです。

ROE(株主資本利益率)の推移

 

ROE(株主資本利益率)は、直近3.92%です。
うーん、お話にならない低ROEですね。

ROEの低さは経営の下手さです。合格ラインの10%とはいいませんが、もう少しなんとかならないのでしょうか。
効率的な経営がうまくいっていないのかなと思われてしまいます。
長期投資をする上でこのROEの数字は大きなマイナスポイントです。

 

最後に流動比率は2.09倍です。
この流動比率は素晴らしいですね。
流動比率だけみると、資金ショートに陥ることはまず考えられない優良企業です。

凸版印刷の今後をまとめると

わるくはない銘柄です。

各数字の伸びは思いのほかよかったです。
それだけにROEが低いのが残念です。

個人的には、今は無理して買いたいとは思いませんでした。

気になる方は四季報などで詳細チェックしてみて下さい。

今井バフェット

今井バフェットアメリカ株長期投資家

投稿者プロフィール

アメリカ株に長期投資をしている33歳。

節約をして限界まで可処分所得を減らし、種銭をつくり、アメリカ株を買い増している。
年間300万円の貯金で年利8%の運用が目標。

投資スタイルはバイ・アンド・ホールド。一度買ったらずーっと売らないつもり。
目標資産、まずは1,000万円!

46歳で資産1億円をめざす。

近視眼的な投資では理性を失い、結果としてお金と時間を失う
(ウォーレン・バフェット)

■投資履歴
2015年5月スタート

毎月10万円を目標に資産を入れていく予定。
評価損は気にせず長期で投資していきます

今までに投資をした総額金額。
2015年
5月:1,300,000円
6月:2,500,000円
7月:2,600,000円
8月:2,700,000円
9月:2,800,000円
10月:4,350,000円
12月:4,900,000円
2016年
1月:5,300,000円
2月:5,550,000円
4月:5,700,000円
5月:6,050,000円
6月:6,150,000円
7月:6,400,000円
9月:6,500,000円
10月:6,800,000円
11月:7,250,000円
2017年
2月:8,500,000円
7月:9,100,000円
9月:9,300,000円

現在の保有銘柄(2017年11月)
■エルブランズ(LB) 489株 約2,500,000円
■メーシーズ(M) 810株 約2,000,000円

アメリカ株分析はこちら
日本株分析はこちら

1億円を貯めるまでのお話はこちら

この著者の最新の記事

関連記事

スクリーンショット 2018-05-05 21.47.24

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2018年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

スクリーンショット 2018-05-05 21.47.24

ピックアップ記事

広告ページ

ページ上部へ戻る