日本を代表する化学会社、東レ(TORAY)の今後の株価を分析

東レの株価分析

気になる日本株を分析・予測するコーナー。
ピックアップした銘柄が、長期投資の対象として魅力的かを探っていきます。

今回は東レ【3402】の株価を分析。そして今後を予想していきます。

東レとはどんな会社?

東レは、繊維製品および人工皮革などの合成繊維や化成品などの製造を行っています。
また、エンジニアリング樹脂や高性能フィルムなどの様々な産業用材料も製造しています。
電子回路や液晶用カラーフィルターなどの情報関連製品も開発しています。

以下はWikipediaより引用

三井グループの中核企業の一つとしてその名を知られており、コーポレート・スローガンは、「Innovation by Chemistry」(化学による革新と創造)。社名にあるレは化学繊維のレーヨンを意味する(旧社名:東洋レーヨン)が、同社は現在、レーヨンの生産は行っていない。

現在の株価は?

現在の株価は930円前後です。
PERは17.58倍。

20倍を切っているのでそこそこといったところです。

1000株単位なので93万円前後で購入することができます。

93万円は高い!

日本株で分散投資なんて難しいですね。
だからインデックスの投資信託を買うしか選択肢がないのが現状です。

NISAという制度もいいですが、こういった単元株を見直す流れってできないんですかね。
これでは「金持ち以外買うな」って言ってるのと同義です。
そして、配当利回りは1.29%。
日本株の中では普通です。

ちなみに、株主優待はありません。

過去の長期のチャート

東レ長期チャート

上場来最高値は2015年の1130円。
多くの日本の大企業の銘柄が1989年バブルピークの株価を超えられない中、東レは直近で最高値を更新しています。

こういったバブル崩壊を乗り越える、右肩上がりの成長が日本には必要です。

アメリカ株と同じように、右肩上がりで成長し続けるチャートを見せれば「長期投資もありだな」と思う人が必ず出てきます。
それは株式市場の健全化にもつながるので今後もぜひ頑張って欲しいです。

ちなみに直近1年のチャートはこちら

東レ短期チャート

2016年にはいって大きく下落しています。

東レの売上高は?

東レ売上高

しっかり右肩上がりです。
合格。

次に東レのEPS(1株当たりの利益)の推移です。

東レEPS

ボコボコしています。
EPSを安定して右肩上がりとなっていないのはマイナスポイント。

東レのBPS(1株あたり純資産)を見てみましょう。

東レBPS

こちらはしっかり右肩上がりです。
いいですね。

売上高の比率はこちら。

東レ売上高比率

東レのイメージ通り、合成繊維とプラスチックケミカル事業68%を占めています。

最後に、ROE(株主資本利益率)は直近8.94%。
ROEが低いと言われている日本株の中では普通の部類です。

ROEは「経営のうまさ」を測る指標。
高ければ高いほど、経営者が優秀だといえます。
個人的に10%は超えて欲しいです。
もちろん業種によって高い低いはありますが。

あなたの会社のROEもぜひ見てみて下さい。

流動比率は1.64倍。

東レの今後をまとめると

いずれの数字もそこそこといったところ。
チャートが直近で高値を更新しているのはかなりいいですね。
日本を代表する大企業、東レ。

気になる方はウォッチしてもいいかもしれません。

今井バフェット

今井バフェットアメリカ株長期投資家

投稿者プロフィール

アメリカ株に長期投資をしている32歳。

節約をして限界まで可処分所得を減らし、種銭をつくり、アメリカ株を買い増している。
年間300万円の貯金で年利8%の運用が目標。

投資スタイルはバイ・アンド・ホールド。一度買ったらずーっと売らないつもり。
目標資産、まずは1,000万円!

46歳で資産1億円をめざす。

近視眼的な投資では理性を失い、結果としてお金と時間を失う
(ウォーレン・バフェット)

■投資履歴
2015年5月スタート

毎月10万円を目標に資産を入れていく予定。
評価損は気にせず長期で投資していきます

今までに投資をした総額金額。
5月:1,300,000円
6月:2,500,000円
7月:2,600,000円
8月:2,700,000円
9月:2,800,000円
10月:4,350,000円
12月:4,900,000円
2016年
1月:5,300,000円
2月:5,550,000円
4月:5,700,000円
5月:6,050,000円
6月:6,150,000円
7月:6,400,000円
9月:6,500,000円
10月:6,800,000円

現在の資産(2016年6月10日)
■コーチ(COH)226株 932,612円
■IBM 51株 836,740円
■マイケル・コース(KORS)32株 173,126円
■メイシーズ(M)349株 1,505,452円
■フィリップモリス(PM)60株 653,342円
■エクソン・モービル(XOM)99株 958,613円
■エルブランズ(LM)89株 655,658円

アメリカ株分析はこちら
日本株分析はこちら

1億円を貯めるまでのお話はこちら

この著者の最新の記事

関連記事

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2016年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

広告ページ

アーカイブ

ページ上部へ戻る