ソニー(SONY)【6758】の今後の株価を分析してみた

今回はソニー【6758】の株価を分析。そして今後を予想していきます。

ソニーとはどんな会社?

ソニーは家庭・業務用電気製品メーカーです。AV機器およびテレビ、コンピューター、コンピューター周辺機器、通信機器、半導体、電子部品などが主力です。同社はゲーム・音楽をはじめ映画、テレビ番組、保険などの事業も展開しています。

1990年代後半以降、エレキに複数の不採算部門を抱え、長期低迷時代を迎えます。
2012年からの構造改革により人員削減、市場シェアの高いゲームや半導体の強化を断行しました。
2018年3月期に10年ぶり最高純益を達成しています。

2016年10月13日発売されたプレイステーションVRで話題を集めました。

そんなソニー、現在の社員数は114,400人です。
社長は平井一夫氏。

現在の株価は?

現在の株価は5,995円前後です(2018年7月)。
取引単位は100株なので、60万円程度でソニーの株を所有することが可能です。

うーん、かなり高いですね。
初心者の方が気軽に買える銘柄ではありません。

ソニーのPER(株価収益率)は、6.44倍。
10倍以下なのでかなりの低PERです。
割安ラインですね。

配当利回りは0.75%。
ほとんど配当はありません。

ちなみにソニーの株主優待は以下。

毎年、3月末日の株主名簿に記載された、当社株式を100株以上ご所有されている株主様に、ソニーの公式通販サイト「ソニーストア」及びソニーストアの各店舗(銀座・名古屋・大阪・福岡天神)にて、対象商品を割引価格で購入できる電子クーポンを発行しています。
引用:ソニーHP

ソニーの過去の長期のチャート

 

最高値は1999年の15,150円です。
ITバブルの頃ですね。

そこから急降下し、一時は2,000も割り込みましたがその後は回復基調にあります。

ちなみに直近1年のチャートはこちら

 

2019年4月まで下落トレンドです。
そこからは底打ちして比較的堅調に推移しています。

他の多くの日本株が8月に急落していますが、そういった動きもありません。

ソニーの売上高は?

 

比較的堅調ですね。

売上高は8兆円を超えています。
さすが、日本を代表する大企業ですね。

ソニーのEPS(1株当たりの利益)の推移です

 

マイナスの年度もあり、ガチャガチャしています。
ただ、FY2017からはしっかりと上昇しています。

BPS(1株あたり純資産)を見てみましょう

 

こちらもFY2017からはしっかりと上昇しています。
このまま上昇が続けば株価もついてくるはずです。

ROE(株主資本利益率)の推移はこちら

 

ROE(株主資本利益率)は直近24.15%です。
合格ラインの10%をしっかり超えています。
かなりの高ROEで、日本株のなかでも特に優秀な数字です。
ただ、それ以前はかなりの低ROEだったので油断はできません。

最後に、流動比率は0.86倍。
こちらは1倍を切っているので少しだけ心配です。

ソニーの今後をまとめると

ソニーは子どもの頃から憧れの会社です。
中学生くらいの時は「将来はソニーに就職したい」と言っていました(自分、かわいい笑)

日本を代表する会社なので頑張ってほしいです。

数字を見ると直近かなり回復してきています。
あの、ソニーが復活を遂げるかもしれません。

個人的にも少し気になっている銘柄です。

気になる方は四季報などで詳細をチェックしてみて下さい。

今井バフェット

今井バフェット株式長期投資家

投稿者プロフィール

株式に長期投資をしている35歳。

節約をして限界まで可処分所得を減らし、種銭をつくり、株を買い増している。
年間300万円の貯金で年利8%の運用が目標。

投資スタイルはバイ・アンド・ホールド。一度買ったらずーっと売らないつもり。
目標資産、まずは1,000万円!

46歳で資産1億円をめざす。

近視眼的な投資では理性を失い、結果としてお金と時間を失う
(ウォーレン・バフェット)

■投資履歴
2015年5月スタート

毎月10万円を目標に資産を入れていく予定。
評価損は気にせず長期で投資していきます

今までに投資をした総額金額。
2015年
5月:1,300,000円
6月:2,500,000円
7月:2,600,000円
8月:2,700,000円
9月:2,800,000円
10月:4,350,000円
12月:4,900,000円
2016年
1月:5,300,000円
2月:5,550,000円
4月:5,700,000円
5月:6,050,000円
6月:6,150,000円
7月:6,400,000円
9月:6,500,000円
10月:6,800,000円
11月:7,250,000円
2017年
2月:8,500,000円
7月:9,100,000円
9月:5,400,000円(事業投資で390万円抜いた)
2018年
1月:5,600,000円
2月:6,100,000円
5月:6,600,000円
6月:7,100,000円
2019年
6月:6,900,000円

日本株分析はこちら

1億円を貯めるまでのお話はこちら

この著者の最新の記事

関連記事

スクリーンショット 2018-05-05 21.47.24

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2019年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

スクリーンショット 2018-05-05 21.47.24

ピックアップ記事

広告ページ

ページ上部へ戻る