マイナス金利の影響銘柄!2016年、新生銀行【8303】の今後の株価の見通し

新生銀行の株価分析

気になる日本株を分析・予測するコーナー。

ピックアップした銘柄が、長期投資の対象として魅力的かを探っていきます。

今回は新生銀行【8303】の株価を分析。そして見通しを分析していきます。

新生銀行とはどんな会社?

新生銀行は、預金、貸出、為替などの一般銀行業務を営み、また投資信託や長期債券発行などの業務も行っています。
同行は旧日本長期信用銀行として知られ1998年に上場廃止となり、国有化の後2000年に民営銀行となりました。

新生銀行、僕も使っています。
コンビニ引き出しがいつでも無料なのはいいです。
ただ、パソコンでログインするときがかなりセキュリティ厳しくて面倒くさいのでデメリットです。

そんな新生銀行、社長は工藤英之氏。
現在の社員数は5,356人です。

現在の株価は?

現在の株価は163円前後です(2016年9月)。
取引単位は1,000株なので、163,000円程度で新生銀行の株を所有することが可能です。

20万円前後なのでこのくらいならなんとか投資初心者でもはじめられそうですね。

新生銀行のPER(株価収益率)は、現在9.28倍。

10倍割っているのでかなり割安です。

配当利回りは、0.61%です。
こちらほとんど配当ないです。

他のメガバンクが3%4%と高配当なのにこの点残念ですね。

新生銀行の株主優待はありません。

上場来の過去の長期のチャート

新生銀行長期チャート

2008年以降大きく下げています。
最高値は2004年の825円、最安値は2010年の59円。

こういったニュースもありました。

2008年(平成20年)の金融危機により、海外投資で多額の損失が生じたこともあり、2009年(平成21年)4月25日、新生銀行とあおぞら銀行が将来の経営統合について交渉に入ったことが報道される。同年6月25日に、2010年中に合併することで基本合意したと報じられた。これにより総資産が約19兆円、国内第6位の銀行グループが誕生する見込みとなった。

しかし、新生側が2010年(平成22年)3月期の連結決算で最終赤字に陥ったことと、双方との経営方針をめぐっての対立が解消できなかったことを理由に、予定していた合併を2010年5月14日付けで解消することを正式に発表した。

Wikipediaより引用

ちなみに直近1年のチャートはこちら

新生銀行の短期チャート

こちらも、2016年2月以降、大きく下げています。
これは、他の銀行と同じく日銀のマイナス金利発表による収益悪化を懸念した売りによるものです。

新生銀行の売上高は?

新生銀行の売上高

うーん、微妙ですね。
なんともいえません。

新生銀行のEPS(1株当たりの利益)の推移です

新生銀行のEPS

FY2012の落ち込みがスゴイですね。どうしたのでしょうか。

BPS(1株あたり純資産)を見てみましょう

新生銀行のBPS

こちらは意外にも(?)しっかり右肩上がりです。
いいですね。

最後に、ROE(株主資本利益率)は直近8.05%。
10%超えてはいないものの比較的検討しています。

流動比率は算出できません。

新生銀行の今後をまとめると

PERが低いので割安ですが、安いなりの理由がありますね。

「安物買いの銭失い」になりかねません。
配当もほとんどなしで、この各数字の伸びだと投資をしたいとは思えません。

日本株、探せばいい銘柄はたくさんあります。
次、行きましょう!

今井バフェット

今井バフェットアメリカ株長期投資家

投稿者プロフィール

アメリカ株に長期投資をしている32歳。

節約をして限界まで可処分所得を減らし、種銭をつくり、アメリカ株を買い増している。
年間300万円の貯金で年利8%の運用が目標。

投資スタイルはバイ・アンド・ホールド。一度買ったらずーっと売らないつもり。
目標資産、まずは1,000万円!

46歳で資産1億円をめざす。

近視眼的な投資では理性を失い、結果としてお金と時間を失う
(ウォーレン・バフェット)

■投資履歴
2015年5月スタート

毎月10万円を目標に資産を入れていく予定。
評価損は気にせず長期で投資していきます

今までに投資をした総額金額。
5月:1,300,000円
6月:2,500,000円
7月:2,600,000円
8月:2,700,000円
9月:2,800,000円
10月:4,350,000円
12月:4,900,000円
2016年
1月:5,300,000円
2月:5,550,000円
4月:5,700,000円
5月:6,050,000円
6月:6,150,000円
7月:6,400,000円
9月:6,500,000円
10月:6,800,000円

現在の資産(2016年6月10日)
■コーチ(COH)226株 932,612円
■IBM 51株 836,740円
■マイケル・コース(KORS)32株 173,126円
■メイシーズ(M)349株 1,505,452円
■フィリップモリス(PM)60株 653,342円
■エクソン・モービル(XOM)99株 958,613円
■エルブランズ(LM)89株 655,658円

アメリカ株分析はこちら
日本株分析はこちら

1億円を貯めるまでのお話はこちら

この著者の最新の記事

関連記事

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2016年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

広告ページ

アーカイブ

ページ上部へ戻る