株主優待と高配当がおすすめ!セントラルスポーツ【9007】の今後の株価を分析

セントラルスポーツの株主優待

気になる日本株を分析・予測するコーナー。

ピックアップした銘柄が、長期投資の対象として魅力的かを探っていきます。

今回はセントラルスポーツ【9007】の株価を分析。そして見通しを分析していきます。

セントラルスポーツとはどんな会社?

セントラルスポーツは、ヘルス・フィットネスクラブを経営しています。またスイミングプール、エアロビクス教室、テニス教室、スキューバダイビングトレーニング、マッサージ、スパなどのプログラムやサービスを提供しています。

2012年には、マスコミとタイアップして、8人組ガールズユニット「モデルガールズ」のプロモーションも行ったそうです。

セントラルスポーツの株価

なんか、スゴイですね。

そんなセントラルスポーツ、社長は後藤聖治氏。
現在の社員数は4,206人です。

現在の株価は?

現在の株価は2,400円前後です(2016年9月)。
取引単位は100株なので、240,000円程度でセントラルスポーツの株を所有することが可能です。

結構高いですね。一つの銘柄に24万円は気軽に投資できません。

セントラルスポーツのPER(株価収益率)は、現在13.11倍。

10倍超えているものの20倍を割っているのでそこそこ割安です。

配当利回りは、2.46%です。
比較的高配当ですね。

セントラルスポーツの株主優待が気になる

株主優待は、半期に一回、全国の「セントラルフィットネスクラブ」等の施設無料体験券(同時来館に限り、2名まで可能)を3枚もらえます。
年間で6枚ですね。
2名まで同時来館可能っていいですね。

体験入管は1人1回3,000円くらいなので、カップルや夫婦、友達で行けばなんと6,000円分!。
それが年間6枚なので36,000円分です。

ただ、2ヶ月に1回でもしっかり運動する機会をもうけるのは大切ですね。
24万円で36,000円だったら意外とありかもしれません。

もらったら「もったいないから行くか!」ってなりそうですし。

2ヶ月に一回、奥さんと南青山にあるセントラルスポーツで汗を流すってなんかいいですね。

セントラルスポーツ南青山

セントラルスポーツ南青山(優待券は南青山にかぎらず、全国のセントラルスポーツで使用できます。)

最近運動不足なのでかなり欲しいです。

とおもったら6枚券、ヤフオクで10,000円前後で売られています。
本当に欲しかったらこちらのほうがコスパ高いかもしれません。

他にもいろいろと特典があるので気になる方は下記をご覧下さい。

セントラルスポーツの株主優待

上場来の過去の長期のチャート

セントラルスポーツ長期チャート

2006年に大きく天井つけたあと、下落し再び上昇しています。
最高値は2006年の3,610円。
最安値は2002年の480円です。

ちなみに直近1年のチャートはこちら

セントラルスポーツの短期チャート

あまり方向感ないですね。
直近徐々に上げてきているようにも見えます。

直近最安値は2016年2月の2,113円です。

セントラルスポーツの売上高は?

セントラルスポーツの売上高

かなりグイっと上がっています。
右肩上がりです。
売上は500億円を超えているんですね。かなりいい感じです。
昨今の健康ブームでスポーツジムって盛況なんですね。

セントラルスポーツのEPS(1株当たりの利益)の推移です

セントラルスポーツのEPS

こちらもしっかり伸ばしてきています。

BPS(1株あたり純資産)を見てみましょう

セントラルスポーツのBPS

こちらもキレイな右肩上がり。
いいですね。

最後に、ROE(株主資本利益率)は直近11.12%
10%をしっかり超えています。
高ROEはかなりポイント高いです。

流動比率は0.72倍。
こちらは1倍を切っているので少し不安です。

セントラルスポーツの今後をまとめると

かなりいい感じです。
PERも割安で配当もそこそこ高配当。
さらに株主優待もいい感じです(個人的に特に)

そして、売上、EPS、BPSもしっかり伸びていますし、ROEも10%を超えてきています。
あとは、今後競合他社との差別化をどう測るかですね。
「結果にコミット」するような会社も勢いありますし。

いずれにしてもセントラルスポーツ、投資してもいいかなと思えるレベルの優良銘柄です。
かなり気になっています。

今井バフェット

今井バフェットアメリカ株長期投資家

投稿者プロフィール

アメリカ株に長期投資をしている32歳。

節約をして限界まで可処分所得を減らし、種銭をつくり、アメリカ株を買い増している。
年間300万円の貯金で年利8%の運用が目標。

投資スタイルはバイ・アンド・ホールド。一度買ったらずーっと売らないつもり。
目標資産、まずは1,000万円!

46歳で資産1億円をめざす。

近視眼的な投資では理性を失い、結果としてお金と時間を失う
(ウォーレン・バフェット)

■投資履歴
2015年5月スタート

毎月10万円を目標に資産を入れていく予定。
評価損は気にせず長期で投資していきます

今までに投資をした総額金額。
5月:1,300,000円
6月:2,500,000円
7月:2,600,000円
8月:2,700,000円
9月:2,800,000円
10月:4,350,000円
12月:4,900,000円
2016年
1月:5,300,000円
2月:5,550,000円
4月:5,700,000円
5月:6,050,000円
6月:6,150,000円
7月:6,400,000円
9月:6,500,000円
10月:6,800,000円

現在の資産(2016年6月10日)
■コーチ(COH)226株 932,612円
■IBM 51株 836,740円
■マイケル・コース(KORS)32株 173,126円
■メイシーズ(M)349株 1,505,452円
■フィリップモリス(PM)60株 653,342円
■エクソン・モービル(XOM)99株 958,613円
■エルブランズ(LM)89株 655,658円

アメリカ株分析はこちら
日本株分析はこちら

1億円を貯めるまでのお話はこちら

この著者の最新の記事

関連記事

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2016年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

広告ページ

アーカイブ

ページ上部へ戻る