日本マクドナルド(2702)の今後の株価を分析・予想してみた

気になる日本株を分析し、今後長期投資として適切か分析していくこのコーナー。

今回は、日本マクドナルドホールディングス(2702)です。

日本マクドナルドとは?

日本マクドナルド(2702)とは、日本においてハンバーガーチェーンのマクドナルドを運営する会社です。

もはや説明不要のマクドナルド、誰もが一度は食べたことがあるのではないでしょうか?

現在の社員数は2,145人です。

社長はカナダ出身のサラ・カサノバ氏です。

日本マクドナルドの株価は?

現在の日本マクドナルドの株価は5,030円です。

100株単位なので、約50万円前後で購入することができます。

うーん、約50万円ないとマクドナルドの株を買えないのは少し厳しいですね。
高いです。

そして、PERは28.24倍です。
前回分析したとき(2017年)はPERが40倍近くあったのでかなり買いやすくなりました

ただ、それでも割高であることに変わりはありません。
優待狙いで買う人も多く、人気の銘柄ですもんね。

ちなみに、マクドナルドの株主優待は、保有数に応じてお食事券がもらえます。

100株の場合、1冊(バーガー類、サイドメニュー、飲み物の3種類の無料引換券のシート6枚)を年に2回もらえます。

300株だと3冊、500株だと5冊を年2回です。

ちなみにこの優待券、ヤフオクでも買うことができます。

大体1冊3,300円くらいでした。50万円近くはらって6,600円分の優待なので大体1.3%分の実質利回りです。
マックが好きな人にはいいかもしれませんね。

過去の長期チャート

 

長い停滞を経て、直近でかなりしっかり上昇しています。

最安値は2008年の1,444円です。こういったところでしっかり買えていれば大きく利益を得ることが出来ています。

マクドナルドの直近1年間のチャート

 

うーん、方向感がないですね。
2018年の年末に他の多くの日本株と同じく急落していますが、すぐに反発しています。
直近8月に入って米中貿易摩擦の影響で、製造業を中心に大きく急落していますが、その影響もほとんど見られません。

マクドナルドの売上高の推移は?

 

いいですね。
FY2015からしっかりと右肩上がりです。

次にEPS(1株当たり純利益)の推移

 

こちらは芳しくありません。

FY2014、2015はマイナスで、その後は+に転じましたが、右肩上がりとはほど遠い推移です。

BPS(1株あたりの純資産)の推移

 

V字を描いています。
理想とするBPSは右肩上がりなのであまり良くはないですね。

ROE(株主資本利益率)の推移

 

直近のROEは15%です。
いいですね!合格ラインの10%をしっかり超えています。
優秀な経営をしていますね。

一時はマイナスだったROE、カサノバ氏が厳しい状況からうまく巻き返したんですね。

流動比率は1.37倍です。
こちらは1倍を超えているので問題ありません。

マクドナルドの今後を見てみると

EPSとBPSはあまりよくありませんでしたが、ROEも高く全体としてみれば思ったほどはわるくありませんでした。

外食チェーンでマクドナルドの知名度は抜群です。

株主優待もあるため、なかなか値が下がらないため、日本株全体が大きく下げたところで100株だけ買って長期保有するのもありかもしれません。

気になる方は四季報などで詳細をチェックしてみて下さい。

今井バフェット

今井バフェット株式長期投資家

投稿者プロフィール

株式に長期投資をしている35歳。

節約をして限界まで可処分所得を減らし、種銭をつくり、株を買い増している。
年間300万円の貯金で年利8%の運用が目標。

投資スタイルはバイ・アンド・ホールド。一度買ったらずーっと売らないつもり。
目標資産、まずは1,000万円!

46歳で資産1億円をめざす。

近視眼的な投資では理性を失い、結果としてお金と時間を失う
(ウォーレン・バフェット)

■投資履歴
2015年5月スタート

毎月10万円を目標に資産を入れていく予定。
評価損は気にせず長期で投資していきます

今までに投資をした総額金額。
2015年
5月:1,300,000円
6月:2,500,000円
7月:2,600,000円
8月:2,700,000円
9月:2,800,000円
10月:4,350,000円
12月:4,900,000円
2016年
1月:5,300,000円
2月:5,550,000円
4月:5,700,000円
5月:6,050,000円
6月:6,150,000円
7月:6,400,000円
9月:6,500,000円
10月:6,800,000円
11月:7,250,000円
2017年
2月:8,500,000円
7月:9,100,000円
9月:5,400,000円(事業投資で390万円抜いた)
2018年
1月:5,600,000円
2月:6,100,000円
5月:6,600,000円
6月:7,100,000円
2019年
6月:6,900,000円

日本株分析はこちら

1億円を貯めるまでのお話はこちら

この著者の最新の記事

関連記事

スクリーンショット 2018-05-05 21.47.24

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2019年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

スクリーンショット 2018-05-05 21.47.24

ピックアップ記事

広告ページ

ページ上部へ戻る