赤字続きで経営破綻?ジャパンディスプレイ【6740】を株価を分析してみた

気になる日本株を分析・予測するコーナー。

ピックアップした銘柄が、長期投資の対象として魅力的かを探っていきます。

今回はジャパンディスプレイ【6740】の株価を分析。そして見通しを分析していきます。

ジャパンディスプレイとはどんな会社?

ジャパンディスプレイは、中・小型ディスプレイの製造および販売を行っている会社です。
同社は、ソニーモバイルディスプレイ、東芝モバイルディスプレイ、日立ディスプレイズの統合により設立されました。
現在の社員数は11,542人です。

現在の株価は?

現在の株価は146円前後です。
取引単位は100株なので、21,000円程度でジャパンディスプレイの株を所有することが可能です。

2万円前後で購入することができるので投資初心者にも気軽に買えますね。

ジャパンディスプレイのPER(株価収益率)は、現在算出できません。

配当利回りもありません。

そして、株主優待もありません。

ないないだらけですね。

過去の長期のチャート

上場後、ずっと右肩下がりです。
上場来最高値は2014年の900円です。
上場来最安値は2016年の139円です。
高値から85%近くも落ち込んでいます。

100万円投資していたら15万円になっています。
ヒドイですね。

ちなみに直近1年のチャートはこちら

こちらも下落トレンドです。

2018年に入ってとうとう株価は200円を切ってしまいました。

ジャパンディスプレイの売上高は?

FY2017からは下落しています。

ジャパンディスプレイのEPS(1株当たりの利益)の推移です。

うーん、FY2015からマイナスに転じて、そのマイナスが膨れ上がってきています。

赤信号点灯ですね。
危ないです。

BPS(1株あたり純資産)を見てみましょう。

こちらも右肩下がりです。
どんどん資産がなくなってしまっています。
よくないです。

ちなみに売上高比率は以下です。

アイルランドは半分を占めているんですね。
意外でした。

ROE(株主資本利益率)の推移はこちら

ROE(株主資本利益率)は直近-122%です。
話になりませんね。わるいです。

流動比率は0.64倍。
1倍を切っているのでこちらも心配です。

ジャパンディスプレイの今後をまとめると

上場後はかなり注目銘柄として期待を集めていましたが、株価は右肩下がり。
財務的にもいいところがまったくない銘柄でした。

日本株は、探せば長期投資に適したしっかりリターンを運んでくれる銘柄があります。
他、見ていきましょう。

今井バフェット

今井バフェットアメリカ株長期投資家

投稿者プロフィール

アメリカ株に長期投資をしている33歳。

節約をして限界まで可処分所得を減らし、種銭をつくり、アメリカ株を買い増している。
年間300万円の貯金で年利8%の運用が目標。

投資スタイルはバイ・アンド・ホールド。一度買ったらずーっと売らないつもり。
目標資産、まずは1,000万円!

46歳で資産1億円をめざす。

近視眼的な投資では理性を失い、結果としてお金と時間を失う
(ウォーレン・バフェット)

■投資履歴
2015年5月スタート

毎月10万円を目標に資産を入れていく予定。
評価損は気にせず長期で投資していきます

今までに投資をした総額金額。
2015年
5月:1,300,000円
6月:2,500,000円
7月:2,600,000円
8月:2,700,000円
9月:2,800,000円
10月:4,350,000円
12月:4,900,000円
2016年
1月:5,300,000円
2月:5,550,000円
4月:5,700,000円
5月:6,050,000円
6月:6,150,000円
7月:6,400,000円
9月:6,500,000円
10月:6,800,000円
11月:7,250,000円
2017年
2月:8,500,000円
7月:9,100,000円
9月:9,300,000円

現在の保有銘柄(2017年11月)
■エルブランズ(LB) 489株 約2,500,000円
■メーシーズ(M) 810株 約2,000,000円

アメリカ株分析はこちら
日本株分析はこちら

1億円を貯めるまでのお話はこちら

この著者の最新の記事

関連記事

スクリーンショット 2018-05-05 21.47.24

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2018年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

スクリーンショット 2018-05-05 21.47.24

ピックアップ記事

広告ページ

ページ上部へ戻る