ついに発表!!! 世界初の全自動洗濯折り畳み機「laundroid」

スクリーンショット 2015-10-12 16.25.16

こんにちは。ワンパナソニック濱松誠です。

先日、ついに発表されました!
全自動洗濯折り畳み機「laundroid(ランドロイド)」!

ワクワクします(^ ^)
みなさんの注目度も高いですね。

全自動洗濯折り畳み機「laundroid(ランドロイド)」とは!?

laundroidは、乾燥した洗濯物を本体に入れることで、折りたたまれて出てくるというもの。

何の洗濯物なのか認識する「画像解析技術」と、折りたたむ部分の「ロボティクス技術」を掛けあわせることで、全自動化を実現しました。

専用のホームページもオープンしているので、是非チェックしてみて下さい!
ホームページはこちらから

Twitterで話題に

このランドロイド、メディアで多数取り上げられたこともあり、既にTwitterなどでも話題になっております。

CEATECで大人気!!!

CNETの記事によると、アジア最大級の最先端IT・エレクトロニクス総合展である、CEATEC(シーテック)ですごく人気だったそうです!

151007_seven_01 151007_seven_02 151007_seven_03 151007_seven_04

出典:CNET

パナソニック常務でアプライアンス社社長の本間哲朗さんと大和ハウス会長の樋口さんも上記写真に写っていますね。

このランドロイドの発表を行ったセブンドリーマーズ(社長:坂根真一)は2011年創業のベンチャー企業です。
パナソニックおよびダイワハウス工業と共同開発を進めると発表しました。

ベンチャーと大企業からうまれるイノベーション、まさにクロスバリューイノベーションですね。
このランドロイド、これからの展開が楽しみです。

濱松誠

濱松誠パナソニック社員、有志の会One Panasonic発起人・代表

投稿者プロフィール

大学卒業後、パナソニックに入社。
海外営業を経て、自ら手を上げて人事へ異動。
パナソニックの人材戦略を企画・立案する傍ら、有志の会One Panasonicを創設。

現在では2000人まで広がり、風土改革、イノベーションの種をまいている。

また、社内だけではなく、他の大企業を巻き込んだ取り組みも推進中。

より良い日本、より良い社会にするために、私たちの取り組みや色々な企業の現場で頑張っている人たちを紹介していきたい

この著者の最新の記事

関連記事

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2016年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

広告ページ

アーカイブ

ページ上部へ戻る