目薬で有名!参天製薬(SANTEN)の今後の株価を分析

santen株価分析

気になる日本株を分析・予測するコーナー。

ピックアップした銘柄が、長期投資の対象として魅力的かを探っていきます。

今回は参天製薬【4536】の株価を分析。そして見通しを分析していきます。

参天製薬とはどんな会社?

参天製薬は、国内外で医療用。一般用目薬の製造および販売を行っています。また、眼内レンズや眼科関連医療用具の輸入も行っています。

以下はWikipediaより引用

1890年(明治23年)の創業当時から戦前までは風邪薬を主力商品としていたが、戦後は「ひと・ひとみ・すこやか。」をスローガンに、一貫して眼科向け・大衆向けの目薬、眼科薬、点眼薬などを製造・販売し、新商品展開にも力を入れている。

日本において医療用目薬ではシェア1位。
一般用目薬ではロート製薬に次いで2位のシェアを持つ。

2015年(平成27年)に抗リウマチ薬事業を他社へ事業譲渡したことで、眼科領域に特化した製薬会社となった。

「サンテ」でお馴染みの目薬メーカーですね。

織田裕二さんの「キターー!」のCMも懐かしいです。

織田裕二の目薬CM

そんな参天製薬、社長は黒川明氏。
現在の社員数は3,050人(連結)です。

現在の株価とPERは?

現在の株価は1,481円前後です(2017年1月)。
取引単位は100株なので、148,100円程度で参天製薬の株を所有することが可能です。

20万円以下で買うことができるので日本株の中では比較的安い方ですね。
それでもアメリカ株と比較すると高いですが。

参天製薬のPER(株価収益率)は、現在27.47倍。
こちらは30倍に迫る勢いです。
高いですね。比較的割高といえます。

配当利回りと株主優待は?

配当利回りは、1.76%です。
高配当とまではいえませんが、そこそこある印象です。

参天製薬の株主優待は、ありません。

過去20年の長期のチャート

参天製薬の長期チャート

過去20年で見るとしっかり上昇トレンドを描いていますいいですね。
さらに、上場来からみてもしっかり上昇しています。

上場来安値は1974年の22円、
上場来高値は2015年の2,006円です。

直近1年のチャートはこちら

参天製薬の短期チャート

レンジですね。
ただ、直近結構下げたりする場面も見られます。
狙っている方は、こういった下げたところをしっかり狙っていきたいですね。

直近高値は2016年2月の2,046円、
直近安値は2016年12月の1,263円です。

参天製薬の売上高は?

参天製薬の売上高

いいですね。
キレイな右肩上がりです。

参天製薬のEPS(1株当たりの利益)の推移です

参天製薬のEPS

こちらはすこしガチャガチャしています。
FY2014は大きく落ち込んだり、FY2016に大きく伸びたりしています。
こういった安定しない点はちょっとマイナスポイントですね。

BPS(1株あたり純資産)を見てみましょう

参天製薬のBPS
こちらはキレイな右肩上がりです。
理想的な形をしています。

ROEと流動比率は?

最後に、ROE(株主資本利益率)は直近22.63%。
しっかり2ケタあります。しかも20%台です。
日本株の中でもトップクラスの高ROEです。

しかも参天製薬ココ数年常に10%以上の高ROEを叩き出しています。
素晴らしいですね。

流動比率は2.66倍。
こちらも問題ありません。

参天製薬の今後をまとめると

数字を見てみると、長期投資したいと思える優良銘柄です。

各数字の伸びが素晴らしいです。
ちょっとやそっとじゃ潰れることはないと思います。

ただ、PERが高いのがネックですね。
みんなが期待して買っているのをあえて買おうとは思いません。
大きく株価が下がってPERが下がり、配当利回りが上昇した時がチャンスです。

そのときになったら僕もちょっと狙いたいと思う銘柄でした。

今井バフェット

今井バフェットアメリカ株長期投資家

投稿者プロフィール

アメリカ株に長期投資をしている33歳。

節約をして限界まで可処分所得を減らし、種銭をつくり、アメリカ株を買い増している。
年間300万円の貯金で年利8%の運用が目標。

投資スタイルはバイ・アンド・ホールド。一度買ったらずーっと売らないつもり。
目標資産、まずは1,000万円!

46歳で資産1億円をめざす。

近視眼的な投資では理性を失い、結果としてお金と時間を失う
(ウォーレン・バフェット)

■投資履歴
2015年5月スタート

毎月10万円を目標に資産を入れていく予定。
評価損は気にせず長期で投資していきます

今までに投資をした総額金額。
2015年
5月:1,300,000円
6月:2,500,000円
7月:2,600,000円
8月:2,700,000円
9月:2,800,000円
10月:4,350,000円
12月:4,900,000円
2016年
1月:5,300,000円
2月:5,550,000円
4月:5,700,000円
5月:6,050,000円
6月:6,150,000円
7月:6,400,000円
9月:6,500,000円
10月:6,800,000円
11月:7,250,000円
2017年
2月:8,500,000円
7月:9,100,000円

現在の保有銘柄(2017年6月)
■エルブランズ(LB) 489株 約2,500,000円
■メーシーズ(M) 810株 約2,000,000円

アメリカ株分析はこちら
日本株分析はこちら

1億円を貯めるまでのお話はこちら

この著者の最新の記事

関連記事

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2017年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

ピックアップ記事

  1. smart-187696_1280
  2. VW
  3. Morphsuit_photoshoot_leap
  4. リポビタンDの株価分析
  5. JR東日本の株価予想1706
  6. syuhukugyou
  7. 10458443_1056280691070795_471165956237486964_n
  8. subaru3333
  9. img285_001
  10. image

広告ページ

アーカイブ

ページ上部へ戻る