新しい霞ヶ関を創る若手の会「プロジェクトK」に参加してきました!(濱松誠)

image

新しい霞ヶ関を創る若手の会「プロジェクトK」のイベントに参加してきました!
いや、官僚の皆さんも熱い。

One Panasonicの活動を進めるにあたって、参考にさせてもらった活動はいくつかあるけど、特に初期に影響を受けたのがこの2つ。むしろ、これらの活動がなかったらOne Panasonicの活動はここまで続いてなかったかもしれないっていうぐらい。

ひとつは、リクルートキャリアの「ちゑや」

元番頭の加藤 貴夫さんには本当に色々教えてもらった。
いつもプレゼンでも話すけど、ミドル層を巻き込む「ようこそ先輩」は、まさにたかさんから教えてもらった。
目から鱗だった。

そしてもうひとつが、この「プロジェクトK」

数年前に創設者の朝比奈 一郎さんの著書を読んで初めて知った。
パナソニックだけでもひとつにするのは莫大なエネルギーが必要なのに、霞ヶ関の縦割り組織に横串を指して首相や幹部に提言をするなんてすごすぎると当時から思っていて、お会いしてお話させていただいたときは、(役職やレベルは全然違うけどまさに)同志に会ったような感じだった。

今では、ちゑやのたかさんともプロジェクトKの朝比奈さんとも仲良くさせてもらっていて、この間お二人に久しぶりに会えて嬉しかった。
何かお兄ちゃんに久しぶりに会う感じがした。

そして、この間のプロジェクトKでは、現代表の池田 真さんや副代表の中村 隆之さんや桜井 順さんたちと久しぶりにお話することができて良かった。

官僚の人たちも熱かった。
志と行動。
これに尽きる。
僕たちがベンチャー、ソーシャルセクター、アカデミック、政治・官僚の人たちとの連携が必要なように、彼らもきっと民間の知恵や人脈が必要。

できることならいつでも協力したい。
国や社会を幸せにしたいと思うのは自然のことだから。

この日のテーマは働き方で、ワーク&ライフバランスの小室さんがゲストで来てた。
その内容にも改めてその通りと思ったけど、それよりもこのプロジェクトKの活動に改めて共感した。
是非もっと民間の人たちとつながってもらって、より良い社会を築けたらいいなと思う。

代表の池田さんはいま、復興庁勤務で福島にいるみたいだから、今度福島に行こう。
アテンドしてくれるって約束してくれたし(^ ^) 来年は色々行きたいところがたくさんあって、楽しみすぎる。

池田さん、中村さん、桜井さん、ありがとうございました!是非一緒に歩みを進めていきましょう!

image

image

 

濱松誠

濱松誠パナソニック社員、有志の会One Panasonic発起人・代表

投稿者プロフィール

大学卒業後、パナソニックに入社。
海外営業を経て、自ら手を上げて人事へ異動。
パナソニックの人材戦略を企画・立案する傍ら、有志の会One Panasonicを創設。

現在では2000人まで広がり、風土改革、イノベーションの種をまいている。

また、社内だけではなく、他の大企業を巻き込んだ取り組みも推進中。

より良い日本、より良い社会にするために、私たちの取り組みや色々な企業の現場で頑張っている人たちを紹介していきたい

この著者の最新の記事

関連記事

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2016年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

広告ページ

アーカイブ

ページ上部へ戻る