シェアブログ新メンバー「濱松誠」自己紹介

20140924175950_top2

皆さん、はじめまして。濱松と申します。
今日からシェアブログを始めることになりました。よろしくお願いします。

 

少し自己紹介をさせていただくと、1982年に京都に生まれ、それほど裕福でない家庭に生まれました。
ただ、親や兄は愛情を持って接してくれて、家族は皆仲良しです。

12049025_1041256852573179_977475449_n

公立の小中学校、高校に通いました。学校に一人はいるような目立ちがり屋で、やんちゃしながらも、勉強・部活も頑張って、二足のわらじを意識していました。

 

大学は大阪の国立の大学で、米国留学やインド研修等を経て、2006年にパナソニック(当時 松下電器産業)に入社。

海外営業・マーケティングを約6年半務めた後、2012年の秋に、コーポレート戦略本社の人事へ自ら手をあげて異動。

現在は、パナソニックの人事として人材戦略を企画・立案する傍ら、One Panasonicという有志の会を2012年3月に立ち上げ、社内外の人たちと共に、人・組織の活性化やイノベーション創出関連の活動もしています。

12025469_1041256849239846_1639402938_n 12029079_1041256805906517_1804365703_n 12042230_1041256809239850_943569911_n 12025399_1041256899239841_671704743_n

このブログでは、パナソニックのこと、大企業のこと、人事のこと、新規事業のことに加え、自分のプライベートや家族について思うことを正直に書きたいと思います。

 

それでは皆さん、よろしくお願いします!

12033835_1041256859239845_485027814_n 12047450_1041256759239855_1974990635_n

濱松誠

濱松誠パナソニック社員、有志の会One Panasonic発起人・代表

投稿者プロフィール

大学卒業後、パナソニックに入社。
海外営業を経て、自ら手を上げて人事へ異動。
パナソニックの人材戦略を企画・立案する傍ら、有志の会One Panasonicを創設。

現在では2000人まで広がり、風土改革、イノベーションの種をまいている。

また、社内だけではなく、他の大企業を巻き込んだ取り組みも推進中。

より良い日本、より良い社会にするために、私たちの取り組みや色々な企業の現場で頑張っている人たちを紹介していきたい

この著者の最新の記事

関連記事

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2016年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

広告ページ

アーカイブ

ページ上部へ戻る