今週の注目イベントは米中相互関税引き上げ!その時株価はどう動くのか?

おはようございます。
サラリーマン投資家ミスターワタナベです。

お盆休み、皆さんはどのように過ごされたでしょうか。
私は、妻の実家にお邪魔して、息子をあずかってもらい、久々に妻と2人でスタバでのんびりと読書なんかをしました。

そんなお盆休みも終わり今週から仕事復帰です。
これだけ休ませてもらったのですから、ますます頑張って仕事や投資に励みたい!と今は思っています(笑)

先週の日経平均終値(前日比)

それでは、先週の日経平均の動きを見ていきましょう。

8/13(月)
21,857.43(-440.65)

8/14(火)
22,356.08(+498.65)

8/15(水)
22,204.22(-151.86)

8/16(木)
22,192.04(-12.18)

8/17(金)
22,270.38(+78.34)

先週はとにもかくにも、トルコリラの暴落ですね。
アメリカによるトルコへの経済制裁をきっかけにトルコリラの下落が加速。
これをきっかけに、日経平均株価も月曜日は400円を超える大きな下げを見せました。

ただ、その後は、トルコリラ暴落の世界経済に対する影響が限定的だったとして、日経平均株価は値を戻し、週を通しては、27円の下げにとどまりました。

先週の保有銘柄の動きはどうだったか?

それでは、私が保有している銘柄の動きはどうだったか振り返ってみましょう。

KDDI(9433)

KDDI (日足)

KDDIは、25日移動平均線上で反発し、再び3,100円台にのせました。
今週こそは3,200円台に届くかというところですね。
KDDIはなかなか大きく上げないので、もどかしい感じもしますが、逆に日経平均株価が大きく動くような時も安定しているので、なかなか売るに売れない状況が続いています。

本当は、早いところ利確して、他の銘柄に資産を移したい気もしているのですが。
今週3,200円に株価が届いたら、100株だけ利確しようかな〜なんて考えています。

三井住友FG(8316)

三井住友FG (日足 一目均衡表)

三井住友FGは、せっかく上昇トレンド形成かといった動きを見せていたのですが、先週は下にある分厚い雲を突き抜けるほどの下落となりました。

ただ、現在PERは8.6倍、配当利回りは3.9%ですからね。
この状況が長く続くとは思えません。

さらに、先週末の日経新聞に、最終益上振れの可能性があるとの記事もあったので、それらを踏まえても、今週は先週下がった分を取り返す動きとなることを期待したいですね。

SUBARU(7270)

SUBARU (日足)

SUBARUは、先週月曜日は、トルコリラ暴落による円高影響で大きく下げたものの、その後は、堅調に値を上げ、再び3,400円台に手が届きそうなところまで来ました。

テクニカル的にも、上昇トレンドハ引き続きキープしているため、今週再び何かの影響で為替が円高に振れなければ期待できるのではないでしょうか。

ブリヂストン(5108)

ブリヂストン (日足 一目均衡表)

一方のブリヂストンは、安定した下降トレンドです。
先週も3%近く下げました。

夏休み前に一度上がる気配があったのですが、まだダメですね。
この下げはいつまで続くのでしょうか。

ただ、これでPERは10.1倍、配当利回りは3.9%となりました。
底を見極めて、全力で買い増ししたいところです。

まずは、直近7月に付けた4,026円を目指しに行くと思います。
その水準になったら、一度買い増ししてもいいですね。

今週の注目イベント

今週は、23日木曜日に米中相互の関税引き上げが実施されます。
これに向けて、市場がどのように反応するのか注目したいところです。

それでは今週も頑張りましょう。

noteで有料記事「初心者にオススメしたい5万円以下の人気株主優待銘柄」を限定公開しています!

是非、株主優待には興味があるけど最初は少額から始めたいと思っている方は参考にしてみて下さい。

現在の保有株

7261 マツダ
3543 コメダ
7270 SUBARU
9433 KDDI
8316 三井住友FG
4689 ヤフー
5108 ブリヂストン
8591 オリックス

現在の保有投資信託

三菱UFJ国際-eMAXIS NYダウインデックス
ニッセイ-ニッセイ日経225インデックスファンド

保有資産

現金残高:169,235円
株式:3,883,100円
投資信託:936,976円
計:4,989,311円

今週の主なイベントはこちらです。

8月20日(月)
タイ4~6月期GDP=10時30分
EUなどのギリシャ金融支援(第3次支援プログラム)が終了
米政府、2000億ドル分の対中報復関税に関する公聴会開催予定(~23日)
◆決算発表=エスティローダー

8月21日(火)
20年国債入札

トルコ(~24日)、フィリピン市場休場
◆決算発表=(中国)中国建築国際、ゴールデン・イーグル、中国平安保険、シノペック上海(米国)ダラー・ツリー、メドトロニック、TJX、トール・ブラザーズ

8月22日(水)
6月全産業活動指数=13時30分
◆新規上場=チームスピリット(4397)

米7月中古住宅販売件数=23時
7月31日、8月1日開催のFOMC議事録
シンガポール、マレーシア、インドネシア、インド市場休場
◆決算発表=(中国)吉利汽車、ハンアン・インターナショナル、小米集団(米国)ロウズ、ターゲット

8月23日(木)
米7月新築住宅販売件数=23時
米6月FHFA住宅価格指数=22時
米5年インフレ連動国債入札
米中が相互に関税引き上げ実施(160億ドル分)
米経済シンポジウム開催、テーマは「変化する市場構造と金融政策への影響」(~25日、ワイオミング州ジャクソンホール)
◆決算発表=(中国)パークソン・リテール・グループ、アリババ・グループ・ホールディング(米国)HP、インテュイット、スプランク、ヴイエムウェア、オートデスク

8月24日(金)
7月消費者物価指数=8時30分
7月企業向けサービス価格指数=8時50分
気象庁3カ月予報

米7月耐久財受注=21時30分
◆決算発表=(中国)PICC(米国)フットロッカー

出処:SBI証券

ミスターワタナベ

ミスターワタナベサラリーマン投資家

投稿者プロフィール

30代サラリーマン。お小遣い制。毎月3万円。

「スタバが毎日2杯飲める生活」に憧れ、副業としてFXをはじめるも、2016年のトランプラリーでショートを持ち大きくやられてFXから退場。
サヨナラを告げる。

その後、今井バフェット氏のブログを見て日本株に興味を持ち、トレードに挑戦。
「長期投資しても良い銘柄をスイングトレード」して利益を確定し、資産効率を高めてどこまで増えるのか実験中。

赤裸々にトレード日記を公開することで、少しでも多くの人が投資に興味を持てばと発信を続ける。

日本株投資日記はこちら

■保有資産(2018年7月)
現金残高等:698,418円
株式:3,220,400円
投資信託:890,832円
合計:4,809,650円
■現在の保有株
7261 マツダ
3543 コメダ
7270 SUBARU
9433 KDDI
8316 三井住友FG
4689 ヤフー
5108 ブリヂストン

■現在の保有投資信託
三菱UFJ国際-eMAXIS NYダウインデックス
ニッセイ-ニッセイ日経225インデックスファンド

この著者の最新の記事

関連記事

スクリーンショット 2018-05-05 21.47.24

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2018年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

スクリーンショット 2018-05-05 21.47.24

ピックアップ記事

広告ページ

ページ上部へ戻る